ユースケ・サンタマリアの激やせはうつ?最近は消えた?病気しやすい性格?嫁と離婚?子供は?

Pocket



ユースケ・サンタマリアさんは1971年3月12日生まれの44歳。
今やタレントや役者さんというイメージの強いユースケ・サンタマリアさんですが、意外にも歌手としてデビューしています。
サンタマリアという芸名は、ミュージシャンの「モンゴ・サンタマリア」の名前にあやかってつけられたそうです。
本名の中山祐介とモンゴ・サンタマリアで「ユースケ・サンタマリア」という芸名を当時のバンドメンバーにつけてもらったのだとか。
今やバライティタレントや俳優で役者のユースケさん、しかし、一時期芸能活動をお休みをしていた時期があり・・・

ユースケ・サンタマリアの激やせはうつ?最近は消えた?

ユースケ・サンタマリアさんといえば、やっぱり『踊る大捜査線』の真下正義ですよね。『踊る大捜査線 THE MOVIE』は友人と映画館に観に行きましたし、『交渉人 真下正義』は、スピンオフ作品の中でも秀逸かと思います。ユースケさんありきのキャラです。
私は個人的にはこの人はぷっすまが好きでした。火曜日の深夜に放送していたころ、よく観て大爆笑していましたね~。
2002年に放送された『アルジャーノンに花束を』も、ユースケさんバージョンが結構人気なんですよね。(※2015年にも山下智久さん主演でドラマ化されています)
このように大活躍で、今でもテレビでよく見かけるユースケさんですが、2004年からは一時期、活動をお休みしていた時期がありました。

WS000034

出典http://www.oricon.co.jp/

その時のユースケさんは、病と言われても仕方がないぐらいに顔色が良くなく、また急激に痩せてしまったことから、これは重い病ではないかと言われていました。そのくらい痩せすぎの姿だったんですよね。

出典http://www.zakzak.co.jp/

出典http://www.zakzak.co.jp/

本人は病気ではなくて、役作りのダイエットをしたと言っていましたが、のちにうつ病だったことを告白しています。
うつ病になってしまい、そこから食欲不振や下痢などの体調不良になって急激な痩せ方をしてしまったようです。

吉田豪さんという方が、2014年11月に、ラジオでユースケさんの鬱について語ったことがあります。
それによると、ユースケさんは32歳から8年間もうつに悩まされていたことがわかります。

ユースケは32歳のころにすさまじい気だるさと吐き気に襲われたという。病院の検査では身体に異常は見つからなかったが、その後、ユースケは食事がのどを通らず、激痩せしたそう。こういった「うつ状態」は、約8年間続いていたという。livedoorNEWS ユースケ・サンタマリアのうつ状態を吉田豪氏が暴露 「たまむすび」 http://news.livedoor.com/article/detail/9494144/

それでもテレビ番組やCMにも出演していました。しかし、それは簡単ではなかったようです。

当時は本番中の嘔吐に備えてバケツを用意していた
前引用同サイトより

うつ病でも芸能活動ができるの?と思いますが、もちろん治療をしっかりと受ければ問題ありません。
また、うつ病とは別にある「躁うつ病」というものがあります。こちらはうつ状態といわゆる興奮状態になる病です。
テレビ番組やCMでは、うつ病とは見えないような明るさを見せていたユースケさんなので、躁うつ病だったのでこなせたのかと思ってしまいますが、病気の期間などを考えると、躁うつ病だったのではなく、うつ病で、しかし、しっかりとした治療を受けつつ仕事をしていたのではないかと思います。

それにしても8年間は長いです。ユースケさんの明るさの中に、そんな秘密があったとは驚くばかりですが、その理由も、吉田豪さんはこう語っています。

「CMとかの関係もあって、隠す必要があったんですね。パブリックイメージもあって」「それで、アウトプットもできなかった」などと、ユースケ自身が語った「うつ状態」長期化の原因を明かした。
前引用同サイトより

現在ではバラエティ番組やドラマ、舞台役者等で元気に頑張っています。一時期、テレビ番組から「干された」とか「消えた」と言われていましたが、確かにテレビに出なくなればそう思います。映画や舞台等に出演すれテレビでの露出は減りますからね。
決して、消えたなんてことはなく、今でも元気に活躍しています。

<スポンサーリンク> 

病気しやすい性格?

テレビで見るユースケさんは、特にバライティ番組では元気で明るく、周りを楽しくさせるキャラクターです。
しかし、実際はストレスを溜め込みやすい性格なのではないでしょうか。

うつ病になった原因も、歌手としてデビューしたにもかかわらず、タレントになってしまったこと、本当の自分を押し込めてでもテレビに出演しなければならないことなど、多くのストレスが原因で発病したようです。

ユースケさんは身長173cmと長身ですが、体重は63kgと適正体重からするとやややせ気味です。

WS000004

出典http://matome.naver.jp/

しかし、BMI数値は21.05ですので健康的な数値といえるのですが、クレッチマーの体型分類もありますし、体型と性格(気質)というのも一概に無関係とは否定できません。
病前性格と体型という考え方があるように、性格と病気は、切っても切れない関係なのです。
そういう意味ではユースケさんは、もしかしたら繊細で真面目で几帳面、責任感が強く、うつになりやすい性格だったのかもしれませんね。

また、ユースケさんは潔癖症ということですので、現場や撮影などでのほんの小さなことでも気にしてしまって、それがストレスになっのかもしれません。

嫁と離婚?子供は?

ユースケさんは2004年の5月に結婚をしています。お相手は裕利恵さんという元OLさんです。
一般の方ですので、顔や詳しい情報はありませんが、ユースケさんが妻を表現したときは、ムーミンに出てくるミィみたいだと言っています。

また、妻である裕利恵さんとは13年のお付き合いと、7年間の同棲生活の後に結婚されています。それだけ一途なユースケさんに、妻の裕利恵さんも惚れたのでしょう。

一時期、離婚の危機ではないだろうかと話題になった事がありますが、実際に、うつだったころは奥さんとの仲も良くなかったそうです。

子供については、まだいないようですね。しかし、ユースケさんは子供は欲しいと言っています。現在44歳のユースケさん。まだまだ、子供誕生の可能性はあります。もしかしたらユースケ・サンタマリア第一子誕生!なんて情報を目にする日も来るのではないでしょうか?楽しみですよね。

うつ病や芸能界でのストレスを克服したユースケさん、この裏には自身の闘病と妻の支えがあったからではないでしょうか。これからも踊る大捜査線、じゃなくて、第一線で頑張ってもらいたいですね!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>