華原朋美の病気は何?薬の種類は?画像は?現在は断薬?躁鬱?原因は過去?家族?兄がブログで?

Pocket



小室哲哉のプロデュースにより、もともとはいちグラビアアイドルから歌手へ華麗な転身をした華原朋美さん。有線大賞などの様々な大賞を受賞し、歌手としては成功を収めている。そんな華やかな活動の裏には、病気との壮絶な戦いがあった。
華原朋美さんが24時間テレビに出演した際には、病気と自身との戦いを告白し、視聴者やファンに与えた衝撃は、見るものを驚かせたことだろう。
では、なぜそのような事がおこってしまったのか?

華原朋美の病気は何?画像が?

1995年の歌手デビュー当時、小室哲哉さんとの交際が発表され、順風満帆な活動を続けていたのだが、お互いのすれ違いから、破局への道を歩んでいった。

出典http://www.oricon.co.jp/

出典http://www.oricon.co.jp/

その後、華原朋美さんは変わって行った。もともと小室哲哉さんへ強く依存していたようで、破局の後の依存先が、薬に変わってしまったようだ。

破局によって受けた精神的なストレスで、華原さんは「うつ病」のような状態になり、薬を服用し始めていたようだ。
もちろん、医師から処方された薬を服用していたので、違法性のない薬である。
しかし、過剰な摂取は、治すべき精神を逆に蝕んだ。

その影響から、2009年には急性薬物中毒で緊急入院している。その後は治療によって回復はしているが、翌年2010年には再度緊急搬送されている。

新宿歌舞伎町でタクシーに乗った華原さん。しかしその顔は、眼の焦点は合っておらず、中毒と思われてもおかしくなかったようだ。
問いかけにももうろうとした答えしか返ってこず、不審に思った運転手は、そのまま警察に駆け込み、彼女は緊急搬送された。

出典http://girlschannel.net/

出典http://girlschannel.net/

搬送先の病院では、暴れる、叫ぶの行動を取り、家族の判断によって閉鎖病棟へと移された。自分の子供を病棟へ行かせるという判断は、家族にとっては辛い判断だっただろう。

<スポンサーリンク> 

薬の種類は?

華原さんが摂取していたのは主に精神安定剤だったが、向精神薬にはどのような種類があるのか?
一般的な処方薬としては、
・SSRI(脳のセロトリンを増やすため、眠りにくくなる)
・リタリン(脳の神経を興奮させてる)
・ハルシオン(リタリンとは逆で、催眠鎮痛効果がある)
などがある。
これらは抑うつ状態であると判断された場合に処方される薬だが、華原さんはこういった向精神薬のほかに、睡眠薬の服用もあったということだ。
※リタリンに関しては依存性が高く、乱用するケースも見られることから、2007年からうつ病の処方薬から外されているが、患者の症状に応じて処方の判断を行うのは医師なので、症状によっては処方されることもある。
華原さんはお菓子を食べるように薬を服用していたそうなので、相当重症であったことは間違いない。

出典http://happy-newnews.com/

出典http://happy-newnews.com/

私にもラムネを食べるようにことあるごとに頭痛薬を服用する友人がいたが、友人は頭痛以前に常に体調が悪く、さらに慢性的に不機嫌でもあり、今思うと、友人はうつ状態に近かったのだと思う。
その後、友人は心療内科にかかるようになり、華原さんと同じように、精神安定剤を処方され服用しているが、頭痛薬より強い薬を飲むことへの抵抗は、まるで感じてないかのようだった。
友人の将来を案じて、「このまま行くと末は廃人だよ」と伝えたこがあったが、友人は困ったように笑い、その後も状態は一切改善されていない。

躁鬱?原因は過去に?

ところで、華原さんはもともと「躁鬱」だったという噂もあるので、もしかしたら過去から、薬を長い期間服用していたのではないだろうか。
そうでなかったとしても、あのままの生活を続けていれば、彼女は「廃人」になっていた可能性が高いだろう。

そこまで変わってしまった背景には、冒頭にもあったが小室哲哉が関係しているのではないだろうか。

出典http://alpacask.com/

出典http://alpacask.com/

2人の関係は時間と共に変わっていった。精神的に強く小室哲哉さんに依存していた華原朋美さんと、自身のチームのプロデュースに時間を割いた小室哲哉さん。
すれ違いはどんどん大きくなって行った。自分を見てもらえないという精神的圧迫と、破局という衝撃は、精神を壊してしまうには十分すぎる力だったのだろう。

家族?現在は断薬?兄がブログで?

華原さんが精神を安定させるために服用する薬は、目に見えて増えていき、日常生活すら困難なレベルまで落ちてしまった。
しかし、家族の支えや、自分自身との戦いは、華原朋美さんを再び立ち上がらせた。

華原さんには家族が6人いて、両親と兄弟が3人。華原さんの復帰には、家族の協力がなくてはなし得なかっただろう。

入院先での治療や断薬を行い、薬に頼らない体を作り、また父の働くフィリピンへ行った事は兄のブログで公表されたが、その姿はいきいきとした姿であった。

帰国後も、兄の経営する施設での活動をしており、ますます自分自身に磨きをかけて行った。

復帰後はツアーや歌手活動を精力的に行っており、今年10月に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」に出演。ガキ使メンバーに過去の事を面白おかしく語っている。
また、小室哲哉さんとの共演も行っているが、本人が過去を吹っ切っての出演だったのか、まだどこかで依存しているのかはわからないが、昔のようなわだかまりはないのかもしれない。
芸能界での活動を続けている以上は、小室哲哉さんと顔を合わせることが多いかもしれない。しかし、強い心を持って接して頂き、過去の話として次のステップとしての足がかりにしてもらいたい。

病んでると言われていた華原朋美さん。最近は素敵な彼氏の噂も出てきているようだ。大変な人気のあった彼女。これからも多くのファンを惹きつける人であって欲しいと思う。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>