今井雅之の大腸がんの原因は?早期発見?末期?病院は?転移した?症状は?結婚は?

Pocket



映画・舞台・テレビドラマなど、幅広い活躍で日本の俳優界を引率していた今井雅之さん。
見た目に似合わず料理が得意という一面も持ち、また、元自衛官の知識や行動力を活かして東日本大震災の被災地でボランティア活動を行うなど、芸能活動以外での活躍も注目を浴びました。
しかし、2014年に癌を発病しており、手術を行った結果一時的に回復をしましたが、翌年の2015年はガンが末期だということを会見で明かしました・・・

今井雅之の大腸がんの原因は?

会見に現れた今井さんは、以前と比べ痩せた姿をしており、病状の深刻さが目に見えてわかりました。

今井さんは、必ず復帰し舞台に立つと涙ながらに語っておりましたが、願いは叶わず2015年5月に54歳という若さでこの世を去りました。

出典http://laughy.jp/

出典http://laughy.jp/

早すぎる旅立ちに、ファンも芸能界からも、悔やむ声が多く寄せられました。
俳優としてまだまだこれからが期待できる役者さんだっただけに、本当に惜しい方がいなくなってしまったと思います。

さて、日本では右肩上がりに増加傾向にある病気ですが、どのような原因で起こるのでしょうか?
まずは大腸がんとは何かを見てみましょう。

大腸がんは、長さ約2mの大腸(結腸・直腸・肛門)に発生するがんで、日本人ではS状結腸と直腸にがんができやすいといわれています。大腸がんは、大腸粘膜の細胞から発生し、腺腫(せんしゅ)という良性腫瘍 の一部ががん化して発生したものと正常粘膜から直接発生するものがあります。 その進行はゆっくりです。
がん情報サービス URL:http://ganjoho.jp/public/cancer/colon/

大腸がんは40代に入ると徐々に増える傾向にあり、50歳代から発病のリスクが増して行きます。
原因としては細かいものが多いのですが、割合が多いのは「喫煙」「食生活」「年齢」の3つです。
今井さんは大のタバコ嫌いでしたから、喫煙が原因ではないですね。
年齢については、誰もが重ねるものですので仕方がないことです。
とすれば、残りの食生活に原因があったのでしょうか。

芸能人という生活で、不規則な食事時間だったり、肉食に偏った生活が多かったのかもしれません。
以前、野菜が嫌いという発言をしていたそうですし、今井さんのブログにはお酒を楽しむ姿もありますので、かなり偏った食生活を行っていたのかもしれません。
また、これまで大きな病気もなく、定期的な診断などは受診していない事がわかりました。

もし今井さんが少しでも自身の生活や検診を受けるなどをしていれば、発病するリスクはもっと低くなっていたかもしれませんね。

<スポンサーリンク> 

早期発見?末期?病院は?転移した?症状は?

大腸がんは早期に発見できれば治療を行い、完治することが出来る病気です。
今井雅之さんはどの段階で発見することが出来たのでしょうか?

2014年に体調が思わしくなく検査に行ったところ、結果は「腸の風邪」となり、これ以上の検査はおこなわれませんでした。
それでも体調は良くならず、違う病院で再度診察してもらったところ、末期症状と診断され緊急手術が行われる事に。
その際言い渡されたのが余命3日という衝撃的な事実でした。

出典http://togetter.com/

出典http://togetter.com/

病院の場所については公言していませが、横浜にある腸の専門病院で行われたそうです。術後の結果、なんとか回復に向かうことができ、再び舞台へ立つために治療を行っていました。
しかし、冒頭でもあったように2015年の会見にて末期ガンであることを発表しました。
その時点で病状の状況を表すステージは4であり、この時点で離れた肺や肝臓などに転移をしていたと考えられます。

このステージによって5年後の生存率が変わってきます。
ステージ3だと60%ですが、今井さんのステージ4となると18.8%と大きく下がります。

大腸がんは早期の場合、目立った病状はほとんど起こりません。
病状が進んで行くにつれて、血便下痢便秘繰り返しや、腹痛体重の低下が起こります。
今井さんが受診をした時には症状が現れており、その頃にはほぼ末期だったのではなかったのではないでしょうか。

出典http://kansai.pia.co.jp/

出典http://kansai.pia.co.jp/

また、「腸の風邪」と診察されたことを悔しく思っていると答えていましたが、一部では病院側の誤診ではないかと囁かれています。
医師が詳しい検査を進めていたら早く見つかったかもしれません。
しかし、今井さん自身も別の病気の疑いや詳しい検査の要求をしていないとのことですので、一概には言えない部分もあります。
どちらにしても、踏み込んだ検査や定期的な検診を受けることが早期発見に繋がることと私は思っています。

結婚は?

そんな今井さんの辛い闘病生活を支えてくれた一人にある女性がいます。
それは共に歩んできた妻でした。
これまではっきりしていなかったのですが、この会見で結婚していることがはっきりと分かりました。
お嫁さんは一般の方のようで、そういったことから、名前や結婚の公表をしなかったのではないかと思います。奥様は夫を支えて、誰よりも復帰を願ったことだと思います。

黄金伝説の企画でサバイバルを行ったり、ドッキリを仕掛けられキレるなど、俳優としてだけではなくバライティにも積極的に出演していた今井雅之さん。
最後の最後まで舞台に立つ事を熱望していただけに、とても残念だったと思います。しかし、ファンの胸の中で今尚役者として生き続けていくことと思います。
末筆ながら、今井雅之さんのご冥福を、心からお祈りいたします。

参考サイト 東京医科大学茨城医療センター http://ksm.tokyo-med.ac.jp/

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>