スガシカオがストレスで病気?突発性難聴?中二病を病んでる?独立に失敗?理由と真相は?結婚と離婚と子供は?

Pocket



自身の夢を追いかけ、サラリーマンを辞めて歌手としての道を歩み成功したスガシカオさん。
あのSMAPのヒット曲「夜空ノムコウ」に作詞を提供したりと、歌手だけではなくプロデュース業にも力を入れています。また、限定的なユニットとして山崎まさよしさん等とシングルを発表するなど、幅広い活躍もしています。
今では成功し、全国的に名前が知れ渡っていますが、NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演した際に、食べるものにも苦労したと語ったりと今では考えられない生活を語りました・・・

スガシカオがストレスで病気?突発性難聴?

全国的に知名度も上がり、テレビなどでも引っ張りだことなりましたが、華やかな舞台とは裏腹に多くのストレスを抱えていたことでしょう。

出典http://www.oricon.co.jp/

出典http://www.oricon.co.jp/

そしてストレスによるダメージは、ついに病気という形で現れてしまい、本人から「突発性難聴」であるという告白は、ファンのみならず多くの人を驚かせました。

スガシカオさんが患った突発性難聴とは、どんな原因でどのような症状があるのでしょうか?

「突発性難聴」は年間3万人~4万人が発症するといわれ、誰にでもおこり得る病気です。音を聞くとき、中耳の耳小骨から伝わった振動は内耳の蝸牛のリンパ液に伝えられ、有毛細胞という細胞を振動させて、脳へ伝わる電気信号へと変換されます。突発性難聴は、この有毛細胞が障害されることでおこります。何らかのウイルスが原因という説と、血流が悪くなっておこるという説があるものの、なぜ、そうなるのか原因はいまだに不明です。
しかし、症状のおこり方はわかりやすく、ある日突然、片方の耳が聞こえにくくなります。耳鼻咽喉科に受診した突発性難聴の患者の多くが、いつ、どこで、何をしているときに症状が始まったのかを具体的に説明できるほどです。
耳が詰まったような感じのほか、耳鳴りやめまいを伴う人もいます。
日本橋大河原クリニック http://www.ohkawara-clinic.com/column/nancho2.html

現在でも明確な原因がわからない病気だそうですが、ある程度の原因は明らかになっているみたいです。
スガシカオさんの場合はストレスの影響から難聴になったと診断されたようです。

では彼を襲った大きなストレスとは何なのでしょう?
そこにはオフィスオーガスタからの独立が関係しているようです。

独立をするにあたり、前事務所との交渉や自身のマネジメント方法、もし個人で事務所を持つのであれば金銭的なやり取りもあったと思いますし、独立後の不安や恐怖やプレッシャーなどが彼を悩ませたのでしょう。
そういったストレスが蓄積され、病気という形で出てしまったのではないかと考えられます。現在では七割まで聴力が戻っていると言われていますが、完治が難しい病気ですので今でも治療を続けていると思われます。

<スポンサーリンク> 

中二病を病んでる?

どの曲も素敵な歌詞ではありますが、中には歌詞やタイトルなどが中二病みたいだという意見もあります。
ちなみに中二病とは、このような定義です。

「中二病」とは、思春期である中学2年生頃の少年少女が取りやすい言動やエピソードなどのあるあるネタを揶揄したスラング、用語。別名「他人とは違う俺カッコイイ病」。
ピクシブ百科事典 http://dic.pixiv.net/

自分は他の人とは違う特別な人間なんだと思い込む思春期独特の言動の事を指す言葉であるようです。

またスガシカオさんは村上春樹さんのファンだそうで、村上さんの作品は中二病っぽいと一部で言われてます。

村上春樹さんの方も、スガシカオさんの曲を非常に褒め称えていますが、村上さんの作品から多少なりとも影響を受けているようですので、それが中二病と評される歌詞に繋がっているのではないかと考えられます。

確かに、村上春樹さんのあの繊細な作品は、若い感性を持っていないと十分に理解しえないかもしれませんね。

しかし、スガシカオさんが中二病であるというのはあくまでもネット上の意見ですので真偽の程はわかっていませんし、例え中二病を病んでいると思われるような歌詞や曲であっても、その楽曲が彼の魅力であることは間違いないと思います。

独立に失敗?理由と真相は?

先程もお伝えしましたが、スガさんは、大手事務所から独立し個人として活躍をすることを選びました。

しかし、今までは事務所が請け負っていた仕事を全て自分で行わなければなりませんし、営業もマネジメントも自分でやらなければなりませんので、地道な活動を余儀なくされたと思います。

大手から独立した行為を失敗と言う方もいるようですが、現在では多くのライブを開催するなど活躍をしていますので、失敗はしていないようです。

出典http://event.rakuten.co.jp/

出典http://event.rakuten.co.jp/

では、なぜメジャーでの活躍を捨ててインディーズとして活躍したのでしょうか?

理由としては自分の音楽に対する思いが変わって来たといわれています。

自分の思いを乗せた歌詞をストレートに伝えて行きたいと思っていたようで、ファンに近い場所としてインディーズを選んだのではないでしょうか。
また、一時期は金銭的なことでスガさんが事務所を辞めたという話もありましたが、これについては本人が否定していますので、真相は彼と、事務所の音楽をファンに届ける事に対する考え方の違いだったのではないかと思います。

結婚と離婚と子供は?

難病や独立などの困難が続いているスガシカオさんですが、実は結婚をしていたことがわかりました。

本人の口から公表されているわけではないですが、7歳年下の女性と、人知れず入籍していたそうです。

しかし、事務所独立の際に離婚をしてしまったのではないかとも言われていますが、それについても一切公表がありませんので、事実がどうなっているのかもわかりません。

子供についても、明確な情報はなくハッキリとわかっていませんが、もし子供が生まれたとしても入籍等を公表しなかったところを見れば、その情報が明るみに出ることはないでしょう。

プライベートが謎だらけでヤキモキするファンも多いと思いますが、そういったところも彼の人気の一つではないでしょうか。

余談ながら私の友人に、スガシカオさんを敬愛するファンがいます。
彼女もアマチュアですが音楽活動をしていますが、その友人に言わせると、スガシカオさんの魅力は、やはりその繊細さにあると言います。
村上春樹さんの作品にも通じることですが、この、感性がないと理解できないという点が、コアなファンを作る要素なのかもしれません。
それでいて一部のファンに留まらず幅広く伝わっていくのは、やはりアーティストとしての実力が大きいのだろうと、私もそんな風に思います。

難病と闘いながらも、ファンのために活動を続けるスガシカオさん。
彼の作詞したものに「progress プログレス」という曲があります。

出典http://diamond.jp/

出典http://diamond.jp/

progressの意味は「進歩」です。
まさに彼が新しい事に挑戦して自身の音楽を進歩させて行きたいという思いが込められていると考えられます。
これからも第一線での活躍をして頂き、私たちに歌詞に込められた思いを伝えて欲しいと思います。
参考サイト 日本橋大河原クリニック http://www.ohkawaraclinic.com/column/nancho2.html
ピクシブ百科事典 http://dic.pixiv.net/a/%E4%B8%AD%E4%BA%8C%E7%97%85
今月の医療情報 突発性難聴 http://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medicalinfo/gsk/top_topic/topic_72/mdcl_info.html
gooヘルスケア http://health.goo.ne.jp/medical/10B40500

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>