吉高由里子が病気?メンヘラで病んでる?ストレスで激太り?過去に事故が?熱愛の彼氏と破局でツイッターが?

Pocket



どこか少女のように、それでいて大人びた表情をする不思議な魅力を持つ女優の吉高由里子さん。
性格もサバサバしており、ナチュラルな姿を見せてくれる彼女の姿は好印象を持たれているようで、男性のみならず女性にも多くのファンがいるようです。
また、映画「蛇にピアス」では艶のある演技を披露したり、NHKドラマ「花子とアン」では主人公を演じて高視聴率を叩き出すなど、今や注目される女優と言っても過言ではありません。
このように女優として大活躍中の吉高さんですが、実は病気を患っているのではないかといわれています・・・

吉高由里子が病気?メンヘラで病んでる?

実は吉高由里子さんは、精神的な病気を患っているのではないかと言われています。

出典http://blog.livedoor.jp/

出典http://blog.livedoor.jp/

なぜそのように言われているのか、その原因として、彼女の描くツイッターでの発言が注目されたからだと思われます。

まずは絵なのですが、これがすごく特徴的な絵を描かれており、芸術的だという人もいれば不気味だと言う人もいます。

私もどんな絵なのか気になったので、画像を検索して見ましたが、確かに特徴のある絵を描いていると感じました。

出典http://girlschannel.net/

出典http://girlschannel.net/

次にツイッターに投稿された文章ですが、こちらもとても詩的な文章を使っており、ちょっと理解しにくい部分があるように思います。

そういったところから、吉高さんはメンヘラなのではないかと囁かれています。
メンヘラというのは、もともと2ちゃんねるで使用されているネットスラングの一つであり、心に何かしらの病気を持っている人の事を指す言葉として使用されています。

これは、「精神が病んでいる人・行動が超ネガティブで異常な人」という人を表す言葉です。
ネット用語の解説サイトに「精神障がい者」など書かれている場合がありますが、実際には障がい者とまでいかずに、ちょっと精神が普通ではない人全般に使います。
例えば、「すぐ自殺したがる人」とか、「リストカットが癖」など、「とても病んでいる人」と考えるといいでしょう。この意味をより理解するには、メンヘラの語源を知らないといけません。
メンヘラは最初、2ちゃんねるの「メンタルヘルス板」の住民のことを意味していました。
メンタルヘルスを略して「メンヘル」、そこに通う人だから「ラー」を付けて、メンヘラー → メンヘラです。よって、最初はただの板の住人のあだ名見たいなものだったのですが、次第にその住民の中でも特に精神が異常に見える人などを表す意味と変化しました。
ネット用語の意味 http://imimatome.com/netyogonoimi/mennhera.html

彼女の独創的な表現がそういった方向に捉えられてことで、メンヘラではないかと呼ばれ始めたのではないでしょうか。

ただ、そういった表現が彼女の個性であることは間違いないので、一概にメンヘラと決めつける事は出来ませんし、病気のように扱うことも間違いなのではないかと思います。

ストレスで激太り?

身長158cmと小柄ながら、素晴らしいスタイルを維持している吉高さんですが、一時期体重が増加して激太りしてしまったと言われています。

出典http://www.excite.co.jp

出典http://www.excite.co.jp

それには、2014年の紅白歌合戦の司会に抜擢された事が関係しているようです。

初司会ということもありますが、誰もが注目する歌番組である紅白となれば、その重厚は計り知れませんし、大御所が多数出演もしますので緊張感で押しつぶされそうになったに違いありません。

彼女はお酒が好きだそうですから、そういったストレスからお酒を飲み過ぎたり食べ過ぎたりしてしまう生活を続けた結果が、体重の増加に繋がったのではないでしょうか。

過去に事故が?

2007年に「蛇にピアス」への主演が決まった吉高さんですが、その翌日に交通事故によって全治6ヶ月という大怪我に襲われました。

事故の詳しい内容については公表されていませんが、意識不明の重体となり、集中治療室に入院することとなったそうです。
また、意識が戻ったとしても後遺症の恐れがあり、話では顔の損傷も激しく、女優として再起不可能ではないかと思われたそうです。

出典 http://www.cinemacafe.net/

出典 http://www.cinemacafe.net/

しかし、事故によって生死を彷徨った事や、亡くなっていく人を見て生に対する強い思いを抱いたことで、半年以上掛かると言われていたところを僅か1ヶ月半という奇跡的な速さで後遺症もなく回復できたと吉高さんはインタビューで答えています。
本人にこのように強い思いがなければ、私達は彼女を2度と見ることが出来なかったかもしれません。

<スポンサーリンク> 

熱愛の彼氏と破局でツイッターが?

さて、今や大人気女優でもある吉高さんですが、過去には熱愛報道が多くされていた事を知っている方は多いと思います。

フランプールの尼川元気さんや生田斗真さんなど、数多くの男性との熱愛が囁かれていましたが、もはや結婚秒読みとまで言われていたお相手がバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎さんです。

出典 http://news.livedoor.com/

出典 http://news.livedoor.com/

二人は半同棲もしており、いつ結婚をしてもおかしくない状況ということでしたが、残念ながら二人の関係は修復不可能なまで崩れていったそうです。
二人が破局した本当の原因はわかりませんが、どうも彼の方が彼女との関係に疲れてしまったのではないかといわれています。

その頃の彼女がツイッターに投稿していたのは、絡まったクラゲと何か意味深なコメントをしたり、胎児のエコー写真と共に不思議な詩的文章を載せたりと、先ほども書きましたがメンヘラチックな文章を投稿しています。

それでいて、破局後もお互いの様子を見ていたりと復縁を匂わせるような行動をとっているようですが、真相はわかっておりません。

余談ながら、メンヘラとはネットから生まれた言葉で、そもそも医学的根拠等がないことはすでにお伝えしていますが、注目されたい、関心を得たいと強い欲求を抱えやすい女性に、その傾向があることは否めない気もしますよね。
そういう点では芸能界には、メンヘラの傾向を持つ女性は多いのではないかと想像します。
また多くの場合がその欲求は異性に向くようで、美人、カワイイ系の女の子に多い症状のようにも思いますが、実際にはメンヘラ男子と呼ばれる人たちもいます。
メンヘラの特徴をネットで調べるといくつも出てきますが、どこにも共通して書かれているのが『めんどくさい』という言葉。
うっかり付き合っちゃうと、めんどくさい人、ということですね。
自己受容が出来ていないので、他人に受容してもらいたがり、強い愛情を求めるようになりますが、幼少期のトラウマであったり、親からの愛情不足であったり、そもそも求める愛情が大きい、生まれついてのメンヘラ性格も存在しますが、結局一番大切なことは、自己受容ができるようになることなので、本当に必要なのは他人からの愛ではなく、自分から自分への愛なのだと気づくことが大事です。
ナルシストはその対極にありますが、『鏡を見ているだけで満足』など自己完結できる点では誰にも迷惑は掛からず、平和な状態といえます。
吉高さんがメンヘラであるかどうかはさておき、メンヘラもナルシストも芸能界には多いと思われる要素が大きいですね。

お笑い芸人の近藤春菜さんやベッキーさんと仲が良いと言われており、特にベッキーさんは吉高さんの料理を絶賛するなどの微笑ましいエピソードもあります。

また、出身は東京都と判明しているのですが、本名は非公開となっています。
ネット上では「早瀬由里子」という名前ではないかと言われていますが、ハッキリとした事は判明していません。
また、花子とアンや紅白司会後はテレビなどで姿を見ることがなくなりました。
一部メディアでは燃え尽き症候群ではないかとも言われています。
ストレスや破局等で厳しい現状が続いていると思われますが、いつか元気な姿でまたファンの前に出てきて欲しいですね。
参考サイト ネット用語の意味 http://imimatome.com/netyogonoimi/mennhera.html
ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%A9
ダイエットピンキー http://www.diet-pinky.com/sodan/sake.php

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>