酒井法子の薬はいつから?現在の復帰に批判?原因は生い立ちと差別問題?

Pocket



先日、高知東生さんの記事を掲載させていただいた時にも書かせていただきましたが、薬物依存という病気はとても治療が難しく、一度手を出してしまうと二度三度と繰り返してしまう再犯率の高さも特徴です。
視聴者の規範であらねばならぬ芸能界でも、芸能人が薬物使用で逮捕されるという報道を耳にすることもあり、少し調べただけでも「え?あの人も?」と驚くような俳優やミュージシャンの名前があがってきます。
最近ですと高知東生さんや清原和博さん。少し昔のところでASKAさんなどの事件が記憶に新しいでしょうか。
そんな中、さらに古い話ではありますが、イメージからいうとこの方の逮捕は衝撃だったのではないでしょうか。
清純派アイドルとしてデビューし、逮捕当時は結婚もして子供もいた酒井法子さん・・・

酒井法子の薬はいつから?

デビュー当時からのりピーの愛称で親しまれ、ドラマの主題歌であった『碧いうさぎ』はミリオンセラーになるなどの大活躍を見せていた酒井法子さん。

出典http://sokuneta.com/

出典http://sokuneta.com/

デビュー当時、童顔で本当にかわいい女の子でした。

出典http://blogs.yahoo.co.jp/

出典http://blogs.yahoo.co.jp/

その知名度は日本だけではなく中国や香港などのアジア圏にまで拡大し、歌手としてもアイドルとしても成功ていたと言っても過言ではありませんでした。

しかし、2009年に今まで積み重ねてきた輝かしい活躍を全て無に返す出来事が起こってしまったのです。

それは覚醒剤取締法での逮捕でした。それも夫婦での逮捕ということで、多くのテレビ局が連日特別番組として報道していました。

出典http://laughy.jp/

出典http://laughy.jp/

所属事務所やレコード会社からの契約解除を受けた後、釈放された彼女は公の場にて今回の騒動について謝罪を行い、その同日に都内での会見も行われました。

そして2010年に逮捕されてから初のテレビ出演としてTBSの情報番組『情報7daysニュースキャスター』に出演し、事件について振り返ると共に本の自叙伝『贖罪』のPRを行いました。

出典http://www.amamoba.com/

出典http://www.amamoba.com/

2012年には執行猶予期間も終わり、芸能界への復帰会見を行い同年12月に行われる舞台に出演する事を発表しました。

現在ではエックスワンという化粧品メーカの商品である「Origami オリガミ」のイメージキャラクターを務めたり、中国や韓国と言った国外での活動が中心のようです。

出典http://www.sankei.com/

出典http://www.sankei.com/

復帰後も嫌なイメージが付きまとう薬物ですが、彼女が薬に手を出してしまった切っ掛けは何だったのでしょうか。

調べてみますと、どうも同じく逮捕された元旦那の高相祐一氏の存在が理由のようなのです。

WS000018

事の発端は2003年頃に夫が自宅で覚せい剤を使用していた事が始まりでした。

現場を目撃された夫は薬の影響なのか彼女に薬物を勧め、それを受け入れてしまった酒井さんも薬物に染まっていったようです。

ここから夫婦揃っての薬を使い始め、自宅や旅行先のホテル、はたまたクラブで使用していたとのこと。

彼女はクラブでDJをしていたのですが、その様子はトランス状態と言っても良いような状態だったそうです。

出典http://tuchinoko-mochi.cocolog-nifty.com/

出典http://tuchinoko-mochi.cocolog-nifty.com/

当時は薬物使用の噂がまことしやかに囁かれていた時期なのですが、テレビでの異常な発言やハイテンションによって、常習的に薬物を使っていた可能性があるといわれていました。
そんな彼女が薬物の影響を感じ取れる薬動画と呼ばれる物がYouTube等にアップロードされているほどです。

逮捕までの約6年間、薬の生活をしていた酒井さん。
薬物から抜け出せなった彼女の生活は、れっきとした薬物依存だと言っても過言ではないと思います。

しかし、そんな酒井さんも薬物依存から脱することができました。
とはいえ、いくら止められる人もいると知ったとしても、それでも薬には絶対に手を出してはいけません。
ネットにはたった一度の好奇心で人生をダメにしてしまった人の話をいくらでも読むことができます。ぜひそんな話も読んでみてもらって、どんな理由があっても、薬には絶対に手を染めるべきではないことを忘れないでください。

<スポンサーリンク> 

現在の復帰に批判?

酒井法子さんは現在では薬の誘惑を断ち切っています。
そして芸能界での活動を再開することになったのですが、その復帰について、喜ぶファンも入れば否定的な人もいるようです。

酒井さんは現在ではテレビでの出演等は殆どなく、パチンコ店でのイベント出演や営業、そして自身のディナーショーなどで活躍をされているようですが、釈放当時に芸能界を辞めて介護の仕事に就くと発言したのを覚えていますでしょうか。

出典http://matome.naver.jp/

出典http://matome.naver.jp/

実際に福祉関係の学校へ通い勉強をしていたようですが、気がつけば学校は辞めて芸能界へ戻っています。

また、彼女の書いた本についても事件について何も反省をしておらず、他人が悪く自分は悪く無いと受け取れる表現があったと非難されています。

こういった彼女の言動について批判が集まり、今回の復帰はありえないという声が上がったのですね。

確かに一度付いた薬物というイメージは払拭することは大変難しいですし、薬物使用を克服したと思っても再犯する可能性だってあります。

そんな批判等を受けながらも活躍をしている姿を、私たちは応援するべきか、あるいは許されざると芸能界から追放するべきなのか、人によって判断は別れるところなのだろうと思います。

原因は生い立ちと差別問題?

覚せい剤などを使用する理由として、辛い現実から逃げられるなどと言った言葉を聞きます。

出典http://matome.naver.jp/

出典http://matome.naver.jp/

仮に信頼する人から勧められたとしても安易に手を出してはいけない物ですが、彼女は夫からの勧めで薬物を使用する道を選びました。

何故彼女は危険だとわかった物に手を出したのか。そのルーツは彼女の過去にあったのかもしれません。

福岡県出身の彼女は実母の駆け落ちによって佐賀県のお寺に捨てられたという過去があります。

捨て子となった酒井さんは叔母に引き取られ、小学校の低学年まで育てられました。

彼女は叔母を本当の母と思い過ごしていたのですが、突然お前はウチの子供じゃないという衝撃的な告白を受けます。

その後は再婚をした父親に引き取られる事になり、実父と義母との生活が始まりましたが、不幸なことに彼女が18歳の事に父親が事故死という悲劇が訪れました。

また、出身地での部落差別問題が関わっていたためにオーディションに落選するという出来事があったようです。

しかし、彼女に可能性を感じたサンミュージックの相澤社長によって特別賞を受賞し、芸能界デビューとなったのです。

母親に捨てられ、信頼していた親代わりの叔母から衝撃的な告白、父親の死、部落差別問題など、壮絶な生い立ちの元にで育った酒井さん。

心のどこかに悲しみや闇を抱えていたからこそ薬物という誘惑が入り込んでしまい、その結果手を染めてしまったのかもしれませんね。

父親の職業は?母と弟は?

1989年に亡くなった酒井さんのお父さん。
幼少期まで素性を知らなかった父の職業は何だったのか気になります。
そこで調べて見ると、彼女の生い立ちに関係した様々な事実が明らかになりました。

彼女の父は酒井三根城(みねぎ)さんといい、九州で山口系暴力団の組長をしていたと言われています。

出典http://tokumei10.blogspot.com/

出典http://tokumei10.blogspot.com/

父親も覚せい剤によって逮捕されており、刑務所に服役したことが彼女が捨て子になった理由になるそうです。

彼女の母親にあたる人物は3人おり、彼女は一番最初の妻の子供になります。

叔母から引き取られた後に住んでいたのは2人めの母親でしたが、父親の不倫が原因で離婚をしています。

そして彼女が逮捕前に逃亡した際に一緒にいたのが3人目の母親でした。
その継母とは良好な関係であり、彼女の裁判が終わるまでの間は酒井さんの息子さんの面倒を見ていたそうです。

一時期は子供を含めて3人家族で暮らしていたようですが、現在では別れて生活をしていると言われています。

また、酒井さんには母親違いの吉原健氏という弟がいます。

親が違うということで弟は名前も酒井姓ではありませんし、彼女は弟の存在を知らず、幼少期にも一緒に暮らしたりする事は一切無かったようです。

実は弟も覚せい剤での逮捕歴がありますし、2012年には彼女の元夫の実家を脅した罪で再度逮捕されています。
複雑な家庭環境と先ほど書きましたが、ここまで複雑だったとは誰も想像していなかったのではないでしょうか。

2016年現在でも黒い噂が絶えない酒井法子さん。
実はタトゥーを入れているというのはご存知でしょうか。
全身ではないようですが、画像で確認出来る範囲では、薬指や体の一部に蝶や梵字のような模様を入れています。
また、Kというタトゥーが入っていると噂されており、このKと言うのは彼女が繋がりを持っている某連合会との関係を意味しているとも囁かれています。

一部のタトゥーは除去をして消したと言われていますが、完全に消えたとならないものですので、まだ残っている可能性もあります。

出典http://topicks.jp/

出典http://topicks.jp/

今は息子さんと自宅マンションで生活をしており、息子さんは中学受験を行い文京区にある駒込学院の中学校に通っているそうです。
駒込は中高一貫の学校ですので、進学もそのまま駒込高校に行くことでしょう。
さすがに顔や画像はありませんが『アッコにおまかせ!』にて酒井さんの事件が取り上げられた際にモザイクなしに写った事があったようです。

復帰後は『情報ライブミヤネ屋』や『スッキリ』などの情報番組に出演し、様々なインタビューに応えていた酒井法子さん。
最新の画像では目の焦点があってないように見えるなど、今でも2ちゃんなどのネット上で疑惑や非難を浴びることが多いのですが、後遺症に悩まされているのかもしれません。
肌やシワも・・・劣化が気になるところです。やはり薬物の影響でしょうか。

出典http://topicks.jp/

出典http://topicks.jp/

薬物依存症と後遺症の恐怖に立ち向かいながら、人目にさらされる仕事での活動は大変だと思います。
多くの批判を受け、子供を育てながら今後どのような道を進んで行くのかはわかりませんが、たった一人の息子に恥じない母親でいられるよう、今後は頑張って行ってもらいたいですね。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>