すみれの体調不良の原因はうつ?インスタで号泣?発言が?石田純一が休養を?

Pocket



日本国内だけではなく、最近ではハリウッドに進出するなど活動の場を大きく広げているすみれさん。
ドラマや舞台だけではなくバライティにも出演しており『新・チューボーですよ!』や、お昼の情報バラエティ『バイキング』ではコーナーをまかされるなど、タレントとしても高い実力を持っていることがわかります。
また、復興支援に力を入れたチャリティイベントをおこなうなど、芸能界の枠を超えた活動もしているようです。
しかし、今年のイベントは中止となり、そして彼女が体調不良によって芸能活動を休止するというニュースが飛び込んできました。
そんな彼女を襲った病気とは何か、そして病気になった原因とは何かを少しづつ紐解いてみましょう・・・

すみれの体調不良の原因はうつ?

まずはすみれさんについて。本名は松原すみれさんといい、『Sumire』という別名義で歌手としても活動をおこなっています。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

彼女は7歳から母親と一緒にハワイへ移住し、高校1年生のときにモデルとして活動を開始しました。その後はアメリカでも名門とされている大学に合格していますが、休学をして日本などで芸能活動を開始しています。

やはりモデルさんということもあり身長も175センチと高く、彼女の画像を見ると本当に美しい方だと思います。

また、歌手としていくつかシングルを発表していますが、その歌声は聞く人を聞きつけるほどの美声だとか。こちらは動画サイトなどで聞くことができますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

父は石田純一

そんな彼女の父は不倫は文化という言葉が大きな波紋を呼んだ俳優の石田純一さん。

出典 http://topicks.jp

出典 http://topicks.jp

実はこの言葉はご本人の発言ではないのですが、世間ではこの言葉が飛び火して、連日同じような報道が繰り返し流れていた記憶があります。
また、女性の方はこのコメントに対して嫌悪感を持った人も多いのではないかと思います。

もちろん男性でもこの言葉によってで嫌な気持ちになったと思いますが、そのため石田さんはバッシングを受けて一時期は芸能界を干されていますが、それでも俳優としての実力は変わらず現在でもドラマや映画などで活躍しています。

母は松原千明

そしてすみれさんの母は父の2度目の結婚相手である松原千明さんです。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

松原さんといえば『探偵ナイトスクープ』の初代秘書だったという印象が強いファンの方もいるのではないでしょうか。

そんな2人は1988年に結婚をして90年にすみれさんが誕生しました。しかし、上記の不倫騒動が切っ掛けで1999年に離婚することになりました。

出典 http://topicks.jp

出典 http://topicks.jp

石田純一さんはこれで2度目の離婚となり、彼が発端となった不倫は文化騒ぎにより学校生活が苦しいものになってしまった娘を連れて、松原さんはハワイへと移住しました。

石田純一の最初の結婚と子供は?

ちなみに石田さんと最初の妻である星川まりさんとの間には、俳優のいしだ壱成さんがいますので、彼から見れば二人目のお子さんがすみれさんになりますね。

出典 http://topicks.jp

出典 http://topicks.jp

石田さんの最初の結婚と、嫁の星川まりさんとの間に第一子として生まれたいしだ壱成さんも、かなり複雑な家庭環境で育っています。
また別の機会に触れることもあるかと思いますが、壱成さんも大変だったと思います。
それが今や石田ファミリーとして仲良くしていますので、家族というのは不思議なものだと思います。

父も母も再婚?

また、松原千明さんも外国人の男性と再婚をしており、その間には息子さんが誕生していますのですみれさんには父違いの弟もいるそうです。

そして石田純一さんも3度目の相手である東尾理子さんとの間に男の子が生まれましたので、更に家族関係はややこしくなりました。

言葉では説明が難しいですが家族関係を簡単に表した家系図がネットなどにありますので、詳しく知りたい方はそちらをチェックして見て下さい。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

そんな複雑でありながらも父や母とは良好な関係を持っているすみれさん。
芸能活動も順調でファンや被災地のために頑張ってきたのですが、突然のイベント中止から病気によって休養したことには驚きです。

そして、彼女を休養まで追い込んだのは『うつ』が原因のようなのです。

体調不良の原因はうつ?

イベントが急遽中止となり、体調不良ということで当初は風邪ではないかといわれていたようです。
しかし、復帰すると思われた期間もどんどん過ぎ去っていき、それでも活動再開の報告はありませんでした。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

そして彼女が復帰しない原因となった病気について、精神的な病気であるということが芸能関係者によって明かされたといわれています。

すみれさんを襲った病気は『精神的なもの』ということで『うつ』ではないかというのです。

うつ病の症状は、やる気が出なかったり、物事から興味が無くなったり、おっくうな気持ちになったりという「心の症状」が出てきます。
しかし、ほとんどのうつ病の始まりは、心ではなく体に出てくるのです。うつ病になる前に、不眠症や食欲低下などがあるのはよくあるパターンです。
自律神経失調症はやる気があるけど体が付いていかないという状態です。やることをやりたいのだけれども、疲れてできない。 これが自律神経失調症です。
これに対して、うつ病は体も疲れていますが、やる気そのものが出てきません。出典:utsu. http://www.utsu.asia/basic_knowledge/

うつ病は男性女性関係なく発病する病気ですが、特に女性の場合は男性に比べ約2倍ほど発病率が高いようです。そしてうつ病が発病する理由はたくさんあるのですが、やはり過度のストレスによって発病することが多いとされています。

最近ではうつ病に対して理解をしてくれる職場や環境などが多くなってきましたが、外見からはわからない病気ですので、やはりすべてを理解しているとは言い難いです。

個人的な話ではありますが、私の職場でうつ病と診断され休職をしていた男性がいました。残念ながらうつ病というものに対して理解が浅かった職場でしたので、仕事を休む彼に対して心無い言葉をいう人もいました。結局はその男性は仕事を辞め、ゆっくりと体と精神を休めたあと社会に復帰をしたとのことです。

余談ですがこういったように、環境の変化や何気ない言葉などが引き金となり、うつ病を発症するケースは現代では一番多いのではないでしょうか。

そしてすみれさんの場合は、うつ病などの精神的な病気に熟知した専門医がいる病院へ入院をするほど深刻な状況のようなのです。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

入院するまで彼女を精神的に追い詰めた原因は何なのか?これはすみれさんの優しい性格と、ネットの普及によるものが関係していると考えられます。

<スポンサーリンク>
 

インスタで号泣?

長引く体調不良の原因について、風邪といった病気の他にも熱愛中とされているモデルの上田大輔さんとの結婚、妊娠という噂も流れていましたね。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

さて、精神的に追い詰められてしまい病気となってしまったすみれさんですが、どうも病気になった原因はネットへの書き込みだといわれています。

彼女の関して検索をしてみると、匿名掲示板として有名な2チャンネルでは彼女を誹謗中傷するスレタイが立てられていますし、TwitterなどのSNSでもアンチと思われる人の書き込みなどが多く見つかりました。

そういった書き込みなどを目にしてしまい、すみれさんは大きなショックを感じたと思います。もちろん応援をしてくれているファンのコメントもあったはずですが、それ以上にアンチによる言葉が胸に突き刺さってしまったようです。

出典 http://topicks.jp

出典 http://topicks.jp

そんな彼女の精神状態はインスタにも表れており、プロフはそっけない言葉に変わっていましたし、現在は削除されていますが、音楽を聞きながら号泣するといった情緒不安定な姿を投稿していたようです。

投稿直後に上記のモデルとの熱愛報道があり、これが関係して号泣動画をアップしたと噂されていましたが、病気で休業をしたことを考えると、やはり誹謗中傷によって心がボロボロになってしまったためこのような投稿をしたのかもしれませんね。

言い方は悪いかもしれませんが、芸能人というのはファンとある程度のアンチがいるものです。なので、何をやっても誹謗中傷を受けるということは承知の上で活動をしている方がほとんどだと思います。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

しかし、すみれさんは関係者や親からするとそういったコメントなどに敏感に反応するタイプで、誹謗中傷といったアンチからの発言などには覚悟をして活動をしていたようですが、やはり優しい性格の彼女はすべてを受けきれなかったのでしょう。

発言が?

そんな彼女に対して心無い言葉が投稿されていたようですが、それにはすみれさんの発言が切っ掛けになったものもあるようです。

これは自身が出演する『バイキング』で彼氏はいるのか?という質問に対して『いません』と発言したことが発端でした。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

実は早乙女友貴さんとの熱愛が報道されていた時期でもあり、その関係をキッパリと否定したのです。普通ならそういった報道を否定すると安心する人が多いと思うのですが、なぜかこの発言にアンチが反応したのです。

また、同じく出演している『チューボーですよ!』では流暢な英語を織り交ぜたトークで番組を盛り上げていましたが、こちらもあの英語はうざいとか英語でしゃべるのをやめろなどの辛辣な言葉がTwitterなどのSNSに投稿されていました。

出典 http://topicks.jp

出典 http://topicks.jp

SNSや2hcなどネットという不特定多数の人とコミュニケーションがとれる環境というのは、もちろん素晴らしい情報などを簡単に手に入れることができます。しかし、彼女のように誹謗中傷を書かれ、それによって追い詰められる人も多くいるのも事実です。

おそらく、すみれさんという方はとても繊細で優しい方だったのだと思います。
父親の不倫騒動の際に、母親が娘を世間の目から守ろうとハワイに移住しましたが、複雑な生い立ちの中でも大きな愛情を受けて育ったからこそ、今は父とも父の再婚相手とも仲良く交流できるほどになっています。
しかしその優しさが、厳しいコメントを目にしたときに、『自分の存在が人に嫌な思いをさせている』と考えてしまったのかもしれません。

芸能人の中にはあえて誹謗中傷を受けて人気を得る炎上商法ができるほど、したたかなタレントさんも多数いますが、すみれさんはそういった感覚とは無縁のところにいたのかもしれません。

私はタレントとしてすみれさんの人柄はとても好感が持てますし、一日も早く元気になってもらいたいと思います。

石田純一が休養を?

突然の休業について驚いたファンの方も多いですが、やはり驚いているのは親である石田純一さんでした。

出典 http://topicks.jp

出典 http://topicks.jp

石田さんは娘の状態についてインタビューを受けましたが、そのときには復帰にには時間がかかると捉えられる発言をしており、年内での活動復帰はないだろうと考えられます。

復帰をして再び元気な姿を見たいというのはファンも石田さんも同じようですが、やはり親としては無理をしてまで復帰をしてほしくないのかこのまま辞めてもいいと思うと娘に語ったという話も出ています。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

やはり離婚をして離れてしまっても娘のことを心配するのは父親ならではだと思います。

ファンや家族は彼女が再び芸能界で活躍することを願っていますが、私は石田さんと同じように無理に復帰をする必要はないと考えます。まだ26歳とやり直しができる年齢ですし、今はゆっくりと病気を治して、それから復帰するのかしないのかを考えてくれればといいと思います。

最後に

国籍は日本ですがアメリカでの生活が長く、拠点をどちらに置くか悩んでいた時期があったというすみれさん。アメリカではやはりよそ者ということで馴染めず、日本では父の不倫騒動から文化の子といわれていたという過去もあったようです。

それでも芸能界という父や母と同じ世界に飛び込んだというのは、相当な勇気と覚悟があったのでしょうね。

出典 https://matome.naver.jp

出典 https://matome.naver.jp

そういえば同じくモデルに『SUMIRE』さんという方がいますが、こちらはCharaさんの娘さんでした。また、役名でも同じ名前の方が多く『踊る大捜査線』やすみれの夫がどうなるのか話題になった『べっぴんさん』などが検索に引っかかりますね。もちろん彼女とは関係がないことですのでご注意ください。

ネットには誹謗中傷もありますが、本当にすみれさんを応援してくれる人もたくさんいらっしゃいます。
今後の活動や復帰も未定ではありますが、暖かいファンの声を聞きながらもまずはしっかりと心と体を休めてもらい今後のことを決めてほしいものです。
参考サイト こころの陽だまり http://www.cocoro-h.jp/index.html utsu. http://www.utsu.asia/ うつ病ドリル http://u-drill.jp/

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>