種田梨沙の現在は?復帰してハンドシェイカーに?病気ではなく妊娠?死去の噂?

Pocket



今や世界に誇る文化として定着した日本のアニメ。
そのアニメに生命を吹き込むお仕事をしているのが声優の種田梨沙さんです。
しかし、人気アニメを中心に活躍をしていた彼女は2016年に突然の活動休止。
理由は病気ということですが、詳しい情報は公開されていません。
そのため、休養について多くの情報が出てしまいました。では、彼女を襲った病気とはいったいなんなのでしょうか・・・

種田梨沙の現在は?復帰してハンドシェイカーに?

種田梨沙さんは人気ゲーム『アイドルマスター(アイマス)』の田中琴葉や、日常系アニメ『ゆゆ式』の日向縁。また、DMMが配信している『艦隊これくしょん-艦これ-』では多くのキャラクターを演じている声優です。

出典 https://matome.naver.jp

ファンからは本名が種田梨沙ということで、『種ちゃん』というあだ名で呼ばれているのだとか。
身長が153センチということですので、ある意味この可愛らしいあだ名は彼女にピッタリなのではないでしょうか。

また、声優としての高い実力はもちろんですが、彼女自身の容姿もかわいいということですが、画像を見てみるとアイドルとして活躍してもおかしくないと思いますね。
特に彼女の太ももに注目する方もいるようですが・・・確かに!

出典 https://matome.naver.jp

可愛い容姿と多くの作品に出演したことで人気となったのですが、冒頭にも書いたように病気によって休養することが2016年に発表されたのです。

この突然の休養という発表にファンは驚いたと思いますが、それ以上に彼女の病状や状態が気になったことでしょう。
しかし、詳しい病名などは明かされていません。

現在でも病気については様々な憶測が流れているようですが、その病気や噂については後ほど説明いたします。
しかし、彼女の病気は声優のとって命である『声』に関係している可能性がありそうです。

出典 http://pinky-media.jp

さて、現在は病気で休養中ということですが、2017年現在の種田さんはどうしているのでしょうか?といっても、彼女はTwitterやブログといったものはしていないようなので、近況というものはわかりません。

しかし、休養中である種田梨沙さんが復帰と同時にフォトブックを発売するための写真撮影をしているという情報がありました。
これは2016年11月にSNSへ投稿された情報ですが、そこには種田さんの最新画像と思われる姿が写っています。

いつ復帰をするかはわかりませんが、もしかしたら今年中には活動を再開するかもしれませんね。

ハンドシェイカーで復帰?

病気によって活動をお休みしている種田梨沙さんですが、最近では2017年1月から放送中のアニメ『ハンドシェイカー』にて、キャストの中にモブ役ではありますが彼女の名前がありました。

これには多くのファンが種田梨沙が復帰したと驚いた人もいたそうです。
もしそうであれば、声優復帰ということになります。
しかし、残念ながらこれは休養前に収録されていたもので、それが最近になって放送されたのです。

出典 http://pinky-media.jp

その他にも収録済みの作品があるようで、それらのアニメには出演をしているようです。
しかし、中には種田さんが演じる予定だったキャラクターを別の声優さんが務めるといったこともあり、復帰がいつになるのかは未定だと思います。

病気ではなく妊娠?

特徴のある声質でどんなキャラも見事に演じきり、歌もうまいと評判の種田梨沙さん。
そんな彼女を襲った病気について、先程『声に関係する病気』と書きましたが、ネットでは様々な病名が噂されています。

噂として流れている病名はどれも声や喉に関係するものばかりですし、中には白血病といった病気だという話も出ています。
また、薬物を使用しており、薬を抜くために休養したといったとんでもない話まであるようです。

出典 http://pinky-media.jp

詳しい病名などを公開していないので、現実味のある話からぶっ飛んだ噂まで話が広がっているようですが、もちろんどれも事実ではないのでご注意ください。

しかし、数ある噂や情報の中でも、もっとも可能性がある病名があります。
それは『職業性ジストニア』という病気です。
聞きなれない病気ですし、どういった症状がでるのかも想像がつかない職業性ジストニアですが、いったいどんな病気なのでしょうか?

まずジストニアとは、

身体が意思とは関係なしに動いてしまう状態のことを不随意運動といいます。
ジストニアという病気は、無意識に筋肉がこわばってしまう不随意運動の1種です。
全身のあらゆる筋肉にジストニアは発症します。
ジストニアは、ジストニアの症状の分布に基づいて、局所性ジストニア、全身性ジストニアなどに分類されます。
ジストニアの症状は、手や足、首や体幹など様々な箇所に発症しますが、その原因は脳からの指令の異常にあります。
つまり、ジストニアは脳の病気なのです。出典:東京女子医科大学脳神経外科http://www.twmu.ac.jp/NIJ/column/dynamic_disorder/dystonia.html

というものです。
上記の説明にもあるように、意思とは関係なく体が動いたり、思うように動かせないといった症状が表れる病気です。
全身の筋肉で発症する可能性がある病気ですが、彼女の場合は局所性ではないかと私は考えています。

局所性ジストニアとは、

局所ジストニアには、字を書くときに手がこわばる書痙、楽器を演奏するときに指や手首が曲がったり、伸びたり、こわばったりする音楽家ジストニアなどがあります。このような手に発症するジストニアは、繰り返し同じ動作を長期間行いつづけることで発症します。そのため、繊細で繰り返し反復訓練を要するような音楽家などの動作によく発症します。音楽家(あらゆる楽器で発症します)以外には、美容師、大工、漫画家、歯医者、時計修理士など多種多彩です。出典:同上

このような症状です。

この局所性は同じ動きを繰り返しおこなうことで発病するといわれていますが、種田梨沙さんの場合は喉や声をだすための筋肉にあらわれたのだと思います。
そして病気によって思うように口が動かず、声優というお仕事を一時休養せざるを得ない状況になったのではないでしょうか。

出典 https://matome.naver.jp

このジストニアという病気は精神的なものが原因とされていますが、発病する理由はわかっていません。
また、完全に治すことができない病気ともいわれています。

しかし、リハビリを重ねれば症状をおさえることは可能ですので、種田さんの復帰という話がありますが、焦らず今はゆっくりと治療やリハビリに専念してもらえればと思います。

妊娠?

上記のように、病気によって声が出せないことが休養中の理由といわれていますが実は病気ではなく、妊娠をしたから休養しているという噂がでています。

確かに種田さんは28歳という年齢ですので、彼氏がいても不思議ではありません。
しかし、声優という夢を与える仕事でもありますので、熱愛や結婚という事実を隠している可能性も考えられます。

出典 https://matome.naver.jp

もしそうであれば妊娠中は仕事に影響もありますので、活動は一時休止をして出産をしてから復帰するということもあり得るかもしれません。

でも、さすがにこの噂は無理があると思いませんか?また、もしこれが事実であれば、私は本人の口からきちんとした報告があると思っています。

とりあえずは、種田梨沙さんが妊娠・出産のために活動休止しているというのは、ほぼデマ情報といってもいいでしょう。

死去の噂?

病名もわからないし、現在の種田梨沙さんがどうしているかわからない。
何より情報がほとんどでていないということで、何と死亡説までが流れはじめているようです。

なぜこのような訃報のような噂がでてしまったのか。
これは事務所側がハッキリとした病名を明かしていないことや、コメントに回復の兆しが見えないためと書かれていたことが原因でしょう。

出典 http://pinky-media.jp

それによって癌のような重い病気では?となり、それがかなり危ないのでは?に変わり、最終的に死去というキーワードになったのではないかと思います。
もちろん噂ですし、種田さんは休養決定後に出演したラジオで命に別状のあるモノではありませんと発言しています。

もしこの死亡説を本人が見たらどう思うのか、私には想像もできません。
しかし、ちょっと天然で中二病チックな種田さんの性格を考えれば、死亡説など吹き飛ばすような復活を狙っているのかもしれませんね。

突然の休養によって、引退や重病といった噂となってしまった種田梨沙さん。
その他にも裏名(AV作品に出演するときに使う別名)があり、イメージとは違う仕事をしているという噂もありました。

声優という仕事は私たちが思う以上に大変で、こういった噂が出てしまうような環境が、少なからず種田さんの病気に関係してしまったのではないかと思っています。

出典 http://pinky-media.jp

早く元気になってもらい、また素晴らしい声優として頑張ってほしいと思いますが、今は病気と向き合ってしっかりと治療や休養していただきたいですし、種田梨沙さんが一日でも早く声優として復帰されることを願っています。

まとめ

最後にまとめますと

    • 種田梨沙の現在は?
      現在は復帰に向けて療養中ということでした。
    • 復帰してハンドシェイカーに?
      休養前に収録したもので、復帰作ではありませんでした。
    • 病気ではなく妊娠?
      彼氏や結婚といった情報はありませんでした。
    • 死去の噂?
      重病説から始まったたんなる噂でした。

以上、種田梨沙さんに関する記事をお送りしました。
お読みいただきありがとうございました。
参考サイト東京女子医科大学脳神経外科http://www.twmu.ac.jp/NIJ/column/dynamic_disorder/dystonia.htmlみわ内科クリニック神経内科の病気 http://www.miwaclinic.net/Focal-Dystonia.html

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>