JOY(モデル・タレント)の病気は結核?病院は?入院と手術は?ハーフ?本名は?

Pocket



タレントとして高い人気を持ちながらも、バライティ番組ではモノマネといったお茶目な一面も披露するJOYさん。
イケメンが時折見せるそのギャップもあり、タレントとしての活動が多くなったことで、テレビで見ない日はありませんでした。
忙しくとも充実した芸能活動だったと思うのですが、そんな彼をある病が襲いました。
治療のために約3ヶ月という活動休止を余儀なくされたJOYさんですが、いったいどんな病気だったのでしょうか・・・

JOY(モデル・タレント)の病気は結核?

姉の紹介によってメンズエッグという雑誌からモデルとしての活躍を始め、2009年に放送された『しゃべくり007』に出演したことが評判となり、そのキャラクターで人気タレントとなったJOYさん。

出典 https://matome.naver.jp

実は過去に出身地である群馬県の選抜になるなど、プロサッカー選手としての将来が見える活躍をしていたそうです。
しかし、高校での怪我によってサッカーの道を諦めることになってしまい、ふさぎ込む時期があったといわれています。
そんな時、先にモデルとして活躍をしていた姉に憧れを持ち、モデルの道へと進んだそうです。

また、テレビに出演して注目をあつめたあとはタレントとしての活動が中心となり、身長187センチのイケメンということや、モノマネや変顔といったコミカルな姿で人気が上昇し、『逃走中』といったバライティやトーク番組でも引っ張りだことなりました。

出典 https://matome.naver.jp

順風満帆な芸能生活ではありましたが、彼をある病気が襲いかかりました。

この病気によって活動休止、そして番組への出演が大きく減ることとなったのです。

人気絶頂だったJOYさんを襲った病気とは、かつては不治の病として恐れられた結核でした。

結核とは?

誰もが一度は名前を聞いたことはあるであろう結核という病気ですが、いったいどんな症状が出る病気なのでしょう?

結核とは「結核菌」という細菌が直接の原因となって起こる病気で、結核菌が起こす「おでき」のようなものと考えていいでしょう。最初は炎症から始まります。肺ならば肺炎のような病気です(肺の表面近くに病巣ができれば、炎症の結果生じた浸出液は肺を包んでいる胸膜からしみ出して胸膜炎となります)。結核菌は肺に巣食うことが多いのですが、人体のいろいろなところ(臓器)にも病気を起こします。出典:公益財団法人結核予防会結核研究所 http://www.jata.or.jp/about_basic.php

このようなもので、先ほどお伝えしたように、過去には不治の病国民病といわれた病気でもあります。

また、現在でもマラリアHIVといった感染症と並び、日本だけではなく世界の約3分の1が感染している病気として知られています。

発症する年齢も様々で、最近では高年齢の方に偏っているようですが、31歳というJOYさんのように若い年齢の人でも発症するリスクが高いといわれています。

イメージ画像

では、結核はどのような症状が出るのかといいますと、まずは風邪に似た咳や発熱といったものが表れます。

しかし、風邪とは違って結核菌によって肺に炎症がおこり、咳だけではなく息切れや吐血、呼吸困難といった症状が引き起こされるそうです。

結核の初期の症状は、咳・痰・発熱(微熱)などが長く続くのが特徴です。そのため、風邪や肺炎、喘息と混同されることがあります。悪化すると、だるさ・息切れ、血の混じった痰が出る、喀血(血を吐く)、呼吸困難といった症状が出ることもあります。出典:いしゃまち https://www.ishamachi.com/?p=14097

ここに書かれているような状態が続きますと、肺だけではなくリンパといった箇所や臓器にも病気が広がり、最悪の場合は死に至るという恐ろしい病気でもあります。

JOYさんの場合も病状はかなり進行しており、もう少し治療が遅ければ死んでいた可能性があったといわれています。

なぜ彼はそんなひどい病状になるまで結核だと気がつかなかったのか?
これはJOYさんの多忙な仕事に原因があるようです。

病院は?

当時のJOYさんの仕事は忙しく、昼間に病院へいくことができなかったと語っています。
タレントということで日中は収録などをしていることから、夜間にやっている病院救急外来を利用していたのだと思います。

出典 http://pinky-media.jp

病院側も咳や発熱が続くといえば風邪と診断するようです。

しかし、あまりにも咳が続くようであれば、詳しい検査をするといわれています。彼の場合は仕事の関係上、同じ病院にいくことができなかったのが、発見の遅れに繋がったのでしょう。

JOYさんはレントゲンなどの検査を受け、結核が見つかったあとすぐに入院となり、そこから約3ヶ月もの闘病生活をすることになってしまいました。

イメージ画像

では、JOYさんが診断を受け入院した病院とはどこなのでしょうか?

もちろん彼も芸能人ということで、入院をした病院名などは公表されていません
しかし、都内の病院ということで、その中でも結核病床がある病院だと思われます。

入院と手術は?

JOYさんの症状はかなり進行していたので、その治療は薬の副作用などで過酷なものだったと語っています。
また、もっと早く見つけていたらという思いや、入院中に発生した震災の影響もあり、心身ともに落ち込んだ時期もあったようです。

出典 https://matome.naver.jp

それでも必死の治療を続け、2011年6月に無事退院したことを、自身のブログで発表しました。
これには心配していたファンの方も、ホッと一安心したことでしょう。

さて、現在では医学の進歩もあり、結核の治療は数種類の薬によって治療することが可能となっています。

JOYさんも投薬によって治療をしたようですが、中には手術をおこなう可能性もあるようです。

イメージ画像

それは多剤耐性をもった結核が増殖することにより、薬が効かなくなった場合におこなわれるといわれています。どういった手術をおこなうのか、それは

外科治療で行う手術では、主に空洞性病巣を摘出することがメインになります。血管やリンパ節を通って全身へ病巣が広がっているかなど状況を確認し、摘出範囲を決めます。術後も一定期間は、再発防止を目的に化学療法が続けられます。出典:ヘルスケア大学 http://www.skincare-univ.com/article/015925/

といった外科治療をおこないますが、もちろん手術後も正しい治療法を続けることが必要です。

JOYさんの場合は薬での治療が可能でしたが、もし彼が結核の間違った治療を続けていれば、手術をする可能性は高かったと思います。

ハーフ?本名は?

男性ハーフタレントといえば、同じくモデルのアレクさんやユージさん、ウエンツ瑛士さんや関口メンディーさんなどが活躍していますね。

JOYさんも父がイギリス人、母が日本人というハーフになります。

出典 https://matome.naver.jp

なんでも父親は英会話の先生をしているようで、親子の会話はすべて英語なのだとか。

そういえばJOYさんがインスタで家族写真を公開していましたが、父であるジョンさんは息子に負けず劣らずかなりのイケメンということで、フォロワーも驚いたようです。

さて、ハーフタレントさんといえば本名を短縮した名前などで活躍している方が多いですね。

例えばベッキーさんも本名はレベッカ・英里・レイボーンですし、マギーさんもギブ・奈月・マーガレットという名前です。

もちろんJOYさんにちゃんと本名がありますが、モデル時代から特に名前を隠しているわけではないようですので、wikiといった情報サイトなどにプロフィールが乗っています。
公開されている彼の本名はジョセフ・グリーンウッドといいます。

出典 http://pinky-media.jp

ジョセフの部分を短縮してJOYなのかな?と思うのですが、それにしても、本名で芸能活動をしてもおかしくない名前だと思うのは私だけでしょうか。

高身長でイケメンで、カッコいいだけではなくユーモアも持っているJOYさん。

やはり気になるのは彼女がいるかどうかが気になります。

そういえば、過去には恋人ということでモデルnさんと交際しているという噂もありました。
どうもこのという女性は、モデルの菜々緒さんではないかといわれています。

出典 http://topicks.jp

この件については『有吉反省会』で有吉さんにツッコまれており、菜々緒さんとの関係は友達だったと語っていました。

また、週刊誌では彼女の他にもグラドルと恋愛関係ではないかと暴露されており、どうも二股だったのではないかと報じられています。

それから菜々緒さんとの関係は失恋かどうかはわかりませんが、破局を迎えたようですし、グラドルとの噂もありません。

彼とそっくりなことでおなじみのユージさんは結婚をしていますが、JOYさんに春がくるのは当分先かもしれませんね。

まとめ

最後にまとめますと

    • JOY(モデル・タレント)の病気は結核?
      JOYさんは結核によって活動休止をしていたようでした。
    • 病院は?
      病院名は不明ですが、都内の病院で診断を受けたようでした。
    • 入院と手術は?
      入院は約3ヶ月で、手術ではなく投薬治療をしたそうでした。
    • ハーフ?本名は?
      日本人とイギリス人のハーフで、ジョセフ・グリーンウッドという名前でした。

約3ヶ月という入院と闘病生活によって、最近ではテレビ番組への露出が減ってしまったJOYさん。
また、グラドルやモデルとの交際や破局といった、芸能人としてはマイナスなイメージも少なからずついてしまいました。
現在でも結核の治療をしているようですが、どうか無理をせずに芸能活動を続けてもらえればと思います。
参考サイト 公益財団法人結核予防会 http://www.jatahq.org/about_tb/index3.html#402 いしゃまち https://www.ishamachi.com/?p=14097 公益財団法人結核予防会結核研究所 http://www.jata.or.jp/about_basic.php 国立感染症研究所 http://www.nih.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/398-tuberculosis-intro.html 最近の結核事情 http://www.iph.pref.osaka.jp/news/vol6/6-2.html

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>