チュートリアルの福田充徳の病気は癌じゃなくて膵炎?激やせは酒で?そのとき徳井は?

Pocket



お笑い芸人チュートリアルの福田充徳(ふくだみつのり)さん。
相方の徳井義実さんがイケメン芸人として人気なので、その影に隠れていわゆる『じゃない方』的なポジションにいると認識している視聴者の方も多いかと思いますが、当の本人がそのことで昔は悩み、酒に浸り、一時期は死にたいとまで語ったと言います。

そんな福田さんが立ち直るきっかけになったのが、実はこの病気でした・・・

チュートリアルの福田充徳の病気は癌じゃなくて膵炎?

お笑い芸人チュートリアルの福田充徳さん。
1975年8月11日に京都で生まれた福田さんは、現在42歳。

出典http://beauty.oricon.co.jp/

所属はよしもとクリエイティブ・エージェンシー。

チュートリアルの二人は、幼稚園時代からの幼馴染で親友です。

出典https://matome.naver.jp/

息が合うという以上に、二人で並んでいる姿がしっくりくるのは、そんな長い付き合いがなせる空気感なのでしょう。

付いたり離れたりの付き合いを続けながら、二人がチュートリアルを結成したのは1998年。

それ以前にNSC13期生だった徳井さんを、福田さんが本格的にお笑いの世界に引き込んだというコンビ結成のエピソードがあります。

出典https://matome.naver.jp/

1998年の初舞台から経歴を追っていくと、収入はともかく、順調に仕事は続いていたようで、テレビのレギュラーも早々に決まっていますし、結成6年で東京進出も果たしています。

そんなチュートリアルを一気にメジャーに押し上げたのは2006年、皆さんもよくご存知の『M-1グランプリ』第6回目の優勝者です。

出典 http://pinky-media.jp/

その後、本格的に東京へと活動拠点を移し、その後は『笑っていいとも!』木曜レギュラーや『しゃべくり007』スタートからのレギュラー起用のほか、お笑い番組を中心に、多くのバラエティ番組でもその姿を見るようになります。

しかし、福田さんが患った病気の芽は、当時すでに生まれていたようです。

<スポンサーリンク> 

急性膵炎で緊急入院

2011年の年明け早々、福田さんは激しい腹痛によって病院に運ばれました。

出典http://www.oricon.co.jp/

2011年1月11日のニュースでは、このように報じられています。

人気お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が急性すい炎で都内病院に入院し、治療に専念するためしばらくの間休養すると11日、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。10日に腹痛を訴えた福田は診察の結果「急性すい炎」と診断、そのまま同病院に入院した。
ORICON NEWS http://www.oricon.co.jp/news/83803/full/

その後、2月28日には復帰を果たして再びニュースになりましたが、この、福田さんを襲った急性膵炎とはどのような病気なのでしょうか。

膵臓は、蛋白分解酵素をはじめとして、食べ物を消化・分解するいろいろな酵素を産生し、分泌しています。急性膵炎は、いろいろな原因で活性化された膵酵素によって自分の膵臓が消化されてしまい、膵臓やその他の主要な臓器に炎症と障害が引き起こされる病気です。

短期間で軽快する軽症から、多臓器不全で死に至る重症(重症急性膵炎)まで、さまざまなケースがあります。
Yahoo!ヘルスケア https://medical.yahoo.co.jp/katei/180719000/?disid=180719000

膵炎という名前通り、膵臓が炎症を起こしている状態ということのようですね。

その症状はこのようになっています。

急性膵炎で最も多い症状は上腹部痛です。痛みの場所はみぞおちから左上腹部で、しばしば背部にも広がります。痛みの程度は軽い鈍痛から、じっとしていられないほどの激痛までさまざまです。
Yahoo!ヘルスケア https://medical.yahoo.co.jp/katei/180719000/?disid=180719000

ということで、簡単に言ってしまうとお腹の上の方が痛み、その度合いは軽いものから激痛まであるということですね。

福田さんの場合、緊急搬送即入院という状態でしたので、相当な痛みがあったのだと思います。

出典http://news.livedoor.com/

この辺りのことについて、後の2014年9月に福田さんご本人がラジオ『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』で、急性膵炎について相方の徳井さんを聞き手に語っていますのでご紹介します。

福田充徳:膵臓って、膵液っていう色んな消化液を出す器官なんやけど、膵炎って膵臓がアホになって、膵液がとにかく出るっていう。めっちゃ出るから、その膵液で膵臓が溶けててん。

徳井義実:うん。

福田充徳:それがめちゃくちゃ痛い

徳井義実:うん。

福田充徳:1~2回目は、100%近く膵臓の機能が回復する。だけど、それを繰り返していくと、膵臓の機能が上限が70%くらいにしか回復してけぇへんようになってくる。

徳井義実:うん。

福田充徳:そこから、段々とさらに膵臓の機能が下がっていくねんって。そうなると、もう慢性膵炎なんやけど(注釈:実際には、慢性膵炎の経過としては、膵機能が比較的保たれ、血中膵酵素上昇を伴う上腹部痛が主症状の代償期と、膵組織が破壊され膵外分泌機能の低下による消化吸収障害や膵内分泌機能低下がみられる非代償期に分けられる)。

徳井義実:うん。

福田充徳:肝臓がお酒飲み過ぎていくと、肝硬変みたくなるやん。慢性膵炎って、膵臓で言うところのそういう状態なんやろうな。

徳井義実:うん。

福田充徳:慢性膵炎になった場合は、やっぱり気をつけなければならないのが、膵臓癌。そうなるリスクが非常に高いって言われてるみたいで(注釈:慢性膵炎患者の死亡原因としては,術後合併症など膵炎と関連したものや栄養障害、糖尿病性昏睡、低血糖発作などによるものが全体の25 %ほど。その他、70 %近くは特に消化器と呼吸器の悪性腫瘍が多い)。

世界は数字で出来ている http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-5670.html

さすがに自分が患った病気だけあって、詳しく理解されているようです。
では、この病気になった原因はなんだったのでしょう。

原因は?

福田さんを襲った急性膵炎という病気ですが、その原因はどのようなものなのでしょうか。

出典http://pinky-media.jp/

急性すい炎の原因を調べてみると、以下のように説明されています。

急性膵炎の原因として最も多いのはアルコール(37%)で、次に胆石(24%)と原因不明の特発性(23%)が続きます。内視鏡的膵胆管造影(ERCP)や手術後、あるいは特殊な薬剤や、血液中の中性脂肪が高い脂質異常症によって引き起こされることもあります。それ以外の原因は極めてまれです。
Yahoo!ヘルスケア https://medical.yahoo.co.jp/katei/180719000/?disid=180719000

もっとも多い原因がアルコールと書いてありますね。

実際に福田さんも、冒頭に書いた死にたいと嘆いていた時期、酒浸りの日々を送っていたそうです。

2017年5月21日放送の『八方・陣内・方正の黄金列伝』でこの件について語っています。

M-1優勝以降、相方の徳井さんがどんどん人気者になっていく傍らで、伸び悩んでいた福田さん。

何もできず、現実逃避するために酒におぼれた。

つらくてつらくて、毎日意識がなくなるまで酒を飲み続けた。
Sponichi http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/22/kiji/20170522s00041000235000c.html

こんな状態だったそうです。

状況だけ見ると、アルコール依存症の傾向もあったのかもしれません。

出典http://www.akb48matomemory.com/

しかし、そんな福田さんが立ち直るきっかけになったのがこの、急性膵炎での入院だったとのこと。

当たり前に仕事なんて来ない。それなのに酒飲んで倒れてその(出られる)チャンスを棒に振ってる場合じゃないと思った。
Sponichi http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/22/kiji/20170522s00041000235000c.html

人はどうしても弱いものです。
お酒は、そんな弱さから逃避させてくれる合法的な手段ですので、ましてやもともとお酒が好きな人なら、自覚がないままお酒におぼれてしまうのかもしれません。

福田さんがこのように大事に至る前に発病し気持ちを切り替えられたこと、本当によかったと思います。

病気が癌に?

さて、福田さんの病気がガンではなくて膵炎だったということはわかっていますが、この膵炎がきっかけでがんになることはないのでしょうか?

出典http://www.oricon.co.jp/

福田さんの場合は急性膵炎で入院することになりましたが、これが慢性膵炎になると、がんとの関連性がとても高くなるそうです。

慢性膵炎は、すい臓がんともっとも関係が深い疾患の1つです。
慢性膵炎の患者は、すい臓がんを発症する確率が健康な人の4~8倍とされていますが、日本ではさらに高いともいわれています。
すい臓がんのガイド http://www.すい臓がん.net/14.html

しかし、慢性膵炎だからいずれ膵臓がんになるということではないようです。

慢性膵炎がそのままがん化するというよりは、飲酒・喫煙をする患者さんが多いこと、そして糖尿病を発症しやすいことが原因ではないかと考えられています。
すい臓がんのガイド http://www.すい臓がん.net/14.html

このように、慢性膵炎を患いながら、飲酒や喫煙などの生活習慣を改めないでいると、やがて膵臓がんに発症してしまう可能性が高い、ということですね。

しかしその先は恐ろしい結果が待っています。

そんな慢性膵炎にかかっている人の死因をみると、4割以上ががんです。

その中でも、もっとも多いのがすい臓がんで、慢性膵炎患者の21.7パーセントを占める死因となっています。
すい臓がんのガイド http://www.すい臓がん.net/14.html

慢性膵炎を患っている人の4割以上ががんで亡くなっている。しかも、もっとも多いのが膵臓がんで、ということです。

逆に、生活習慣を改善していけば、管理可能な病気でもあるとのこと。
福田さんの場合は、どのようにこの病気を克服したのでしょうか。

激やせは酒で?

復帰直後、テレビに出演している福田さんが激やせで話題になりました。
激やせと言われた画像を見ても、確かにすごく痩せて見えます。

出典http://blog.goo.ne.jp/

そのこともあり、実は急性膵炎なのではなく、がんや、別の病気なのではないかという噂が立ちました。

実際には、膵炎の治療による体重の減少だったそうで、本人がこのように語っています。

体重的には6~7kgぐらい。運動とかは一切していなくて、お医者さんの言う通りの食事で痩せました。基本的には油ものは厳禁で、もうちょっと様子を見てからにしてくださいと言われています。
お笑いナタリー http://natalie.mu/owarai/news/45685

1か月半ほどの食事療法で6~7kgくらい体重が落ちたということなので、やはりほぼ絶飲食に近かったのではないかと想像します。

確かに、治療もこのように行われるようです。

急性膵炎に対する確立された治療法は現時点では存在しませんが、基本的には絶飲・絶食して点滴による水分補給を行いつつ、消炎鎮痛剤を使用して痛みを取り除く治療を行います。
メディカルノート https://medicalnote.jp/contents/160615-003-MP

多少ふっくらしてたものの、病気前も決して太っている体型ではありませんでしたので、そこから6~7キロも体重が落ちたのですから、大変だったと思います。

出典http://bloseum.com/

現在は体型も元に戻って元気な姿を見せてくれていますので、くれぐれも再発しないよう、飲酒は注意してもらいたいですね。

そのとき徳井は?

福田さんが入院した時、相方の徳井さんの取った対応が神対応でニュースになりました。

出典http://n-jinny.com/

福田さんが入院休業中ギャラは全て折半すると言った徳井さん。

二人の絆の強さを感じます。これを受けて福田さんはこのようにコメントしています。

本当に良い相方に恵まれたと病室で幸せを再認識しています。
ORICON NEWS http://www.oricon.co.jp/news/83803/full/

コンビ愛というか、もともと親友ということもありますが、男の友情って、いいですよね。なんか、計算とか打算とかがなくて。

出典http://www.thaich.net/

病気前に、福田さんがお酒ばかり飲んでいた時期にも徳井さんは、こんな風に福田さんに話しています。

ついに福田は収録の合間に酒を飲んでしまい、徳井は「これはあかんと思って」と福田と話しあったことを述べた。「横山やすし師匠みたいに破天荒なキャラでいくならいけ。コンビやし、乗っかる。その覚悟がないならやめてくれ」。福田に思いの丈をぶつけた。
デイリースポーツ https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/21/0010210024.shtml

この話し合いの後、福田さんはマネジャーに『死にたい』とメールしているのですが、徳井さんが良い人であればあるほど苦しくなる福田さんの気持もわかりますし、同時に、コンビとして覚悟を持って、お前が決めたことならやると言える徳井さんのカッコよさも半端ないです。

結婚した嫁、相手は誰?

2011年にお酒の飲みすぎで急性膵炎で闘病生活を送った福田さんも、2016年6月に結婚しています。

出典http://osusume-torendnews.com/

相手は一般人女性で、婚姻届の保証人?には徳井さんがなってくれたとのこと。

お嫁さんは徳井さんによるとちゃんとしたきれいな大人の人だそうですよ。

結婚もして生活習慣も変われば、もうこのような病気で入院するようなことはさなさそうですね。

ちなみにこの記事を書いているたった今、テレビの『MotoGP』で福田さんが熱く解説を語り始めた偶然に驚きましたが、そういえば福田さんはバイク芸人としても有名ですね。

どうせなら大好きなバイクとお笑いと、そして奥さんに情熱を注ぎこんで、どなた様もそうですが、お酒とは軽いお付き合いがいいですね。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>