ET-KINGのイトキンは現在も結婚した嫁と子供のために闘病中!がん治療の病院は?メンバーの不幸に・・・

Pocket



J-POPユニットとして活躍をしているET-KINGのリーダーであるいときんさん。

更にはプロデューサーやトラックメイクなども担当しており、まさにユニットの中心に立つ人物です。

そんな彼が病気であることが判明したのは2017年7月のことでした。

8月から治療に専念するということでユニットの活動は続けるものの、個人としては芸能活動を休止すると発表しています。

では、彼が闘っている病気とは何なのか? そしてそれを支える家族について見てみましょう。

ET-KINGのイトキンは現在も結婚した嫁と子供のために闘病中!

1999年から活躍をしているJ-POPユニットであるET-KING(イーティー・キング)

そのリーダーを務めているのがいときん(本名:山田 よしまさ)さんです。

出典 https://matome.naver.jp

兵庫県出身で同県の高校を卒業したあとは専門学校へと進学し、社会人になってから出会ったTENNさんとKLUTCHさんと共にET-KINGを結成しました。

ちなみにこのイトキンという芸名ですが、古谷実さんのマンガ『僕といっしょ』というマンガに出てくるキャラクターに似ているということで付けらてたといわれています。

出典 https://newsmatomedia.com

また、以前はカタカナでイトキンと名乗っていましたが、2015年の活動再開から現在の表記に名前を変えたそうです。

なので平仮名で名前を表記するのがいいようですが、ここでは読みやすいように以前の芸名であるイトキンさんとさせていただきます。

 

彼は冒頭でも書いたようにユニットのリーダーとしてだけではなく、プロデューサーや構成なども担当しており、まさにET-KINGを支える大黒柱といっても過言ではありません。

出典 https://newsmatomedia.com

しかし、過去には活動休止やメンバーの死去といった苦難もあったそうです。

それでも諦めることなく活動を続けたことで、現在でも多くのファンに支えられるユニットになったのではないかと思います。

 

そんなイトキンさんが病気の治療のため活動を休止することが報道されたのは2017年8月のことでした。

出典 https://gozzip.jp

詳しい病名などは後ほど書きますが、年内は治療に専念することを発表しています。

 

では、彼が自分のため、家族のため、そして仲間やファンのために闘うことを選んだ病気とは何なのでしょうか。

 

<スポンサーリンク> 

彼を襲った病気とは?

まずイトキンさんを襲った病気についてですが、病名については本人が公表をしています。

出典 https://gozzip.jp

その病気とは『肺腺がん』だったのです。

肺腺がんとは、肺がんの一種なのですが、以下のように説明されています。

肺がんは進行するまで症状が出にくい病気ですが、中でも肺腺がんは症状が出にくいことが多いです。

というのも、肺腺がんは他の肺がんに比べて比較的肺の端っこ(末梢側)にできることが多いです。肺の中心部に肺がんがある場合は、空気の通り道の太い部分(中枢側)に影響をおよぼすことが多く、空気を吸いづらかったり咳が出やすかったりします。しかし、肺の端っこにがんができると、かなり大きくなるまで症状が出ない場合が多いのです。

出典:MEDLEY https://medley.life/diseases/54b52b12517cef641a0041c0/details/knowledge/adenocarcinoma-diagnosis/#anchor04

上記の説明にもありますが、この癌は初期段階ではほとんど自覚症状がないという特徴をもっているそうです。

初期には痛みなどを感じることがないということで、早期発見というのは偶然に健康診断やがん検診で見つかることがほとんどだといわれています。

イメージ画像

なので、発見時には、ある程度は癌の病状が進んでいるケースが多いのではないかと思われます。

 

次にこの病気の原因について見てみましょう。

肺がんの一種ということで、タバコが原因だと思う方は多いのではないでしょうか。

喫煙者が肺腺癌になる確率というのは通常に比べて男性が約3倍女性で約2倍だといわれています。

イメージ画像

また、受動喫煙の場合でも1.3倍という結果があるそうです。

このように喫煙というのが原因の一つだといわれていますが、以下のことなども原因だといわれています。

・PM2.5などの大気汚染物質
・アスベスト(現在では使用禁止の石綿)
・慢性肺疾患や肺結核といった病気   など

これらも肺腺がんの原因といわれているようで、タバコを吸わない人も発病する可能性があるということになります。

なので、呼吸器系の病気かなと思えば、まずはしっかりとした検査を受けることが早期発見に繋がるのではないかと思います。

 

病気の発覚やステージは?

イトキンさんが肺腺がんだと発覚したのは2017年6月の検査だったといわれています。

そして、同年7月に細胞を検査した結果、癌の進行を表すステージが4だったということも公開していました。

出典 http://give-style.com

このステージ4というのはハッキリいいますと、末期がんという状態です。

どの癌でもいえることですが、末期であるステージ4となると生存率というのはステージ1に比べて大きく低下します。

肺腺がんの場合ですと、初期のステージ1Aだと5年後生存率は約82%だといわれています。

しかし、末期のステージ4だと約5%となるようです。

イメージ画像

なぜこんなにも低くなっているのか、それは手術での治療が難しいということが関係しているといわれています。

末期がんということでだけではなく、他の臓器に転移をしている可能性というのがかなり高くなるそうです。

イトキンさんも肺だけではなく、リンパ腺や脳にまで転移をしているということを公表しています。

出典 https://gozzip.jp

なので、彼の場合は手術だけではなく、抗がん剤や放射線治療というのを取り入れているのではないでしょうか。

 

仲間やファン、そして妻や子供のために闘病を決意?

ステージ4という末期の肺腺がんだということが判明したイトキンさん。

そんな彼が病気と闘うことを選んだ理由というのは、家族や仲間という守るべきものがあるからではないでしょうか。

出典 http://beyond-my-ability.info

イトキンさんは2011年3月に一般女性と結婚をしており、家庭を築いています。

お嫁さんは一般人ということで、妻に関しては名前や年齢、画像といった情報がないようですが、多くの人に祝福される素晴らしい式だったそうです。

出典 https://newsmatomedia.com

そして子供についてですが、彼のブログによって小さなお子さんがいることが判明しました。

子供についても情報というのは一切ありませんが、もちろん嫁と同じく大切な存在で守りたい存在の家族でしょう。

 

さて、そんな幸せな家庭を手に入れてたことで、ユニットとしても個人でもこれからの活躍というところで病気が発覚してしまったイトキンさん。

出典 http://ナウいニュースw.blog.so-net.ne.jp

末期がんでありリンパや脳にまで転移をしているということですが、普通なら絶望を感じることなのかもしれません。

 

しかし、彼のコメントにはこのような言葉があります。

これから生命力を尽くし、家族、仲間と共に病気と向き合い、治療法を選択し専念していきたいと思っております。
出典:ORICON NEWS http://www.oricon.co.jp/news/2095112/full/

 

誰も結果や未来というのはわかりませんが、この文章にはイトキンさんを待っている人のために病気と闘うという意思を感じます

また、自分を支えてくれた奥さんはもちろん、小さな子供のためにも病気と戦わなければいけないという気持ちも感じとれました。

出典 https://gozzip.jp

ステージ4という末期がんではありますが、そこから病気を克服している人はたくさんいます

これだけ多くの人から支えられているので、きっとイトキンさんは克服してくれると信じています!!!

 

家族にとってもET-KINGにとっても、イトキンさんというのは無くてはならない存在です

出典 https://blogs.yahoo.co.jp

年内の活動休止という報告ですが、それ以上になっても構いませんので、どうか病気を克服してくれることを願っています。

 

がん治療の病院は?

イトキンさんが肺腺がんだということを公表してから、病院での治療を続けているといわれています。

出典 https://gozzip.jp

また、現在は癌の他にも深部静脈血栓症の治療もおこなっているといわれています。

深部静脈血栓症とは以下のような病気です。

深部静脈血栓症(deep veinthrombosis:DVT)は、四肢の筋膜下静脈(深部静脈とも言います)に血栓(血液のかたまり)が作られてしまう疾患で、通常は下肢に多く発生します。
出典:ナースのヒント https://j-depo.com/news/deep-vein-thrombosis.html

どうもこの病気の検査から肺腺がんが見つかったという話がありました。

さて、このような病気を治療している病院について、大阪市内にあるという噂があるようです。

上記の深部静脈血栓症の検査を受けた病院と同じということですが、かなり大型な病院ではないかといわれています。

イメージ画像

また、同時に癌の治療もおこなっていると考えると、そういった病気に対して実績のある場所だという可能性があります。

少しでもよい病院にかかって、快復の可能性をあげてくれるように願うばかりです。

出典 http://shimajirou.com

彼は今、私たちが想像もできないよう大きな物と闘っています

そして家族や仲間もまた、イトキンさんを支えるために闘っていることでしょう。

出典 http://matoryo.info

私たちも心から、イトキンさんが元気な姿で戻ってくることを強く願いたいと思います。

メンバーの不幸に・・・

イトキンさんがリーダーを務めるET-KING。

現在は残った5人のメンバーで活動を続けることが決定しており、彼から送られた しっかりせえ! という言葉どおり、イベンドなどをおこなっています。

出典 https://blogs.yahoo.co.jp

そんなET-KINGですが、過去にメンバーを亡くすという不幸があったのをおぼえているでしょうか?

 

それは2014年9月、ユニットのメンバーでありMCを担当するTENN(本名:森脇 隆宏)さんが亡くなったというものです。

出典 https://matome.naver.jp

TENNさんといえばSPEEDの上原多香子さんの旦那でしたね。

出典 https://matome.naver.jp

しかし、2014年に自殺という形でこの世を去ってしまったことは、多くのファンがショックを受けたことでしょう。

TENNさんの死因となった自殺については、自身が原因の不妊や妻の不倫などが関係しているということが遺書によって明らかになったといわれています。

後に彼の弟が遺書の全文を公開しているようですが、あまり気持ちの良い内容ではないので検索する人は気をつけてください。

 

TENNさんの告別式にはメンバー全員が参列しており、彼が好きだった代表曲『ギフト』を熱唱したそうです。

出典 https://www.barks.jp

亡くなる前の4月に充電期間ということで活動を休止を宣言していましたが、彼の死も休止の理由となったといわれています。

 

そんな不幸があったものの、2015年には新たに再出発を果たしたET-KING

しかし、リーダーであるイトキンさんが肺腺がんを公表したことで、またしても大きな試練が立ちはだかりました。

出典 http://okumayotien.blog.fc2.com

考えたくはありませんが、最悪の場合はユニットの解散なども考えられるでしょう。

 

そんなことはメンバーやファンは望んでいませんし、きっとTENNさんも同じ気持ちでいることだと思います。

イトキンさんが帰る場所はET-KINGしかありませんし、メンバーも気持ちよく彼が帰れるように活動をしています。

そんな想いはきっとイトキンさんに届いていますし、活力となっていることでしょうね。


ステージ4という末期がんを公表したイトキンさん。

現在は病院での治療を続けているということですが、ファンもメンバーもきっと彼が返ってくると信じていることでしょう。

どうかファンや仲間、そして家族のためにも病気を克服してもらいたいです。

まとめ

最後にまとめますと

    • ET-KINGのイトキンは現在も結婚した嫁と子供のために闘病中!
      2017年8月にステージ4の肺腺がんだということを公表しました。
      彼には2011年に結婚した妻と小さなお子さんがいるということで、年内は活動休止をして治療に専念することを決定しています。
    • がん治療の病院は?
      末期がんと同時に深部静脈血栓症も発病しており、大阪市内の病院で治療をしているといわれています。
      病院についてはある程度の特定ができているそうですが、詳しい情報についてはわかりませんでした。
    • メンバーの不幸に・・・
      2014年には充電期間ということで活動休止を公表し、同年にメンバーであったTENNさんの死去によって本格的に休止をしていました。
      しかし、そんな不幸な悲しみも乗り越えて、2015年に残ったメンバーで活動を再開しています。

イトキンさんの元気な姿がステージで見れる日を心待ちにしています。
参考サイト 肺がんのサイト:http://www.haigan-info.com/menu3_4.html MEDLEY:https://medley.life/diseases/54b52b12517cef641a0041c0/details/knowledge/adenocarcinoma-diagnosis/#anchor04 ワイドナビ:https://smart-wisdom39.com/lung-adenocarcinoma/ がんブック:http://ganbook.net/2016/07/01/haisengan-stage4/ 新横浜かとうクリニック:http://katoclinic.info/cancer/lung/adeno/

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>