宮沢りえがまた激やせと拒食症?離婚と子供?生き別れの弟?母の死で?原因である親との関係とは?

宮沢りえさん、11歳でデビューしてから、今や一流の演技派女優として成長した彼女。
2014年は映画『紙の月』で、ご自身でさえ見たことのない自分の顔があって衝撃と語っていましたね。私もスクリーンでこの映画を観ましたが、お金を手にして徐々に魅力的に変わっていく彼女の姿は、さすが名女優と思わず唸らされる演技力でした。
しかし彼女のその名女優への道のりは、決して順風満帆ではなく、そして今なお問題を抱えているようです・・・ 「宮沢りえがまた激やせと拒食症?離婚と子供?生き別れの弟?母の死で?原因である親との関係とは?」の続きを読む…