岩崎宏美の病気、バセドウ病と橋本病の症状とは?現在も闘病中

Pocket

1975年から歌手や女優として活動しており、今現在でも精力的に活躍されている岩崎宏美さん。

その歌声は色褪せることなく、現在でもアルバムの発表やコンサートなどで披露されているようです。

そんな岩崎さんですが、2015年にある病気と闘っていることを公表しました。

では、彼女が公表した病気とは一体なんなのでしょうか?

岩崎宏美の病気

まずは簡単に岩崎宏美さんについて見てみましょう。

出典:https://matome.naver.jp

1975年にデビューをしてから多くの楽曲を発表しており、その中にはオリコン上位に入る作品も多くあります。

火曜サスペンス劇場で使用された聖母(マドンナ)たちのララバイや高校野球大会の入場曲にもなったセンチメンタル

出典:https://ranking-best.net

紅白歌合戦に初出場したときに歌ったロマンスなど、数多くのヒット曲が存在しています。

また、シンデレラ・ハネムーンという曲も有名ですが、こちらはモノマネタレントのコロッケさんの影響が強かったということで、一時期はあえて歌わなかった時期もあったそうです。

出典:https://matome.naver.jp

このように素晴らしい歌唱力でヒット曲を生み出した岩崎さんですが、2015年に出演した『ノンストップ!』という番組で自身が病気だということを告白しました。

では彼女が闘っている病気とはなんなのか?

それは難病として知られているバセドウ病と橋本病と言われるものでした。

<スポンサーリンク>


バセドウ病と橋本病の症状とは

岩崎宏美さんが公表したバセドウ病と橋本病ですが、どんな病気なのか知っている人は少ないのではないでしょうか?

出典:https://newsmatomedia.com

この2つの病気ですが、どちらも甲状腺に異常が見られるという共通点があります。

まずバセドウ病の症状というのは、甲状腺ホルモンに異常が見られる病気だと言われています。

甲状腺ホルモンは体の新陳代謝を高めるホルモンです。甲状腺ホルモン過剰の状態では新陳代謝が異常に高くなり、多汗、暑がり、食欲亢進、体重減少などの症状が起こります。また、内臓の働きも活発になり頻脈や便通の異常(軟便、下痢、頻回な便通)も認めます。他には手足のふるえ、倦怠感などもよく見られる症状です。精神的ないらつき、不眠、集中力の低下などが原因で大人では仕事の能率の低下、子どもでは成績の低下がみられることもあります。
参考サイト 伊藤病院 バセドウ病 ww.ito-hospital.jp/02_thyroid_disease/02_4_1about_basedow.html

そして橋本病というのも同じく甲状腺に異常が見られる病気となっているようです。

橋本病は甲状腺に慢性の炎症が起きている病気であり、慢性甲状腺炎ともいいます。
橋本病は甲状腺の病気のなかでもとくに女性の割合が多く、男女比は約1対20~30程度と言われています。
年齢別では20歳代後半以降、とくに30~40歳代が多く、幼児や学童はまれです。
橋本病の原因は自己免疫の異常です。しかし、自己免疫の異常がどのようなきっかけで起こるのか、いまだに明らかになっていません。自己免疫異常による炎症により甲状腺がはれたり、甲状腺機能異常を起こすことがあります。
参考サイト 伊藤病院 橋本病 http://www.ito-hospital.jp/02_thyroid_disease/02_5_1about_hashimoto.html

どちらも甲状腺に原因があり、バセドウ病だと新陳代謝が常に上がった状態になるため汗を多くかいたり動悸や手足の震えなどが現れます。

橋本病は逆に新陳代謝が低下してしまい、疲れやすく無気力になるなどの症状が現れるようです。

出典:http://deai-wakare.tokyo

そして何よりどちらの病気も、明確な原因が判明しておらず予防法や治療が難しい難病として扱われていると言われています。

もちろん治療が予防が難しいというだけで、薬の服用などで症状を軽くすることは可能なのだそうです。

では、岩崎宏美さんの症状というのは現在どうなっているのでしょうか?

岩崎宏美は現在も闘病中

2001年ごろから体調の変化に気が付き、バセドウ病と橋本病と診断された岩崎宏美さん。

出典:https://芸能人の子供情報.com

特に運動やダイエットを行っていないにもかかわらず、体重がどんどん減ってきたことに気がついたようです。

また、激しい動悸めまい汗や耳鳴りといった症状も出てきたのだとか。

出典:https://ranking-best.net

そのためステージでも手の震えや息切れなどが出てしまい、歌うことすら苦痛だと感じていたとインタビューで答えていました。

では岩崎さんの症状は現在どうなっているのか?

バセドウ病と橋本病を患ってから約18年、どうも彼女は現在でも病気と闘っているそうです。

出典:https://芸能人の子供名前障害特集.com

この病気の治療法としては内服薬や手術、放射性薬物と使用したアイソトープ治療という方法があると言われています。

多くの治療法があるのですが、岩崎さんは内服薬を使っての治療をしているのだとか。

イメージ画像

しかし、現在でも服用を続けているということですので、あくまでも治療中ということだと思います。

ということは、いくら薬で抑えているといってもバセドウ病と橋本病の症状が出ることもあるでしょう。

出典:https://芸能人の子供名前障害特集.com

この病気について岩崎さんも 持病と思って付き合っていく と言っていますので、今も治療中ということなのだと思います。

難病として知られる病気ではありますが、治療を続けてもらい少しでも症状が軽くなることをファンも願っていることでしょうね。

では最後に、岩崎さんのご家族についてみていきたいと思います。

岩崎宏美の旦那は今拓哉

岩崎宏美さんというと2009年に10歳年下である今拓哉(こん たくや)さんと再婚したことには驚きました。

出典:https://芸能人の子供情報.com

50歳という年齢で新たなパートナーに出会えて幸せということですので、多くのファンが嬉しい気持ちになったことでしょう。

さて、今の夫との間に子供はいませんが、元旦那との間には2人のお子さんがいます。

出典:https://芸能人の子供情報.com

元夫は実業家として超が付くほど有名な益田孝氏の直系(益田氏から見て孫の孫)であり、その人もバリバリの商社マンだったそうです。

岩崎宏美の息子は現在?

そして岩崎さんは31歳で長男34歳で次男を授かりました。

しかし、1995年に元旦那と離婚をしたあとは息子の親権を相手が持つことになり、お互いに別れてしまい自由に会えない日々が続いたそうです。

イメージ画像

それから時間は経ってしまいましたが二人とも成人を迎えたことで、息子がコンサートに来てくれるなど自由に会うことができるようになったと岩崎さんが語っていたそうです。

息子はカナダに?

そんな息子さんについて、大学はカナダだったのでは? というがあります。

元旦那の仕事を考えると海外に留学していてもおかしくはないのですが、本当のところはどうなのでしょうか?

出典:https://lennielee.com

岩崎宏美さんの息子2人について、職業などは芸能界に関係ない一般人だと言われています。

しかし、名前というのはある程度判明しているそうで、長男が益田元気(ますだ げんき)さんで、次男が益田勇気(ますだ ゆうき)さんだという話がありました。

どちらも本当なのかどうかわかりませんが、信憑性のある情報のようです。

出典:https://lennielee.com
(画像は長男さん)

さて、息子さんについて大学はカナダだったのでは? というがあります。

確かに子供を引き取った元旦那は岩崎さんと結婚中にドイツへ行ったり、離婚後は子供を連れてメキシコに行っていたという話がありました。

そうなると向こうの学校に通っていた可能性もありますが、どうもカナダの大学だったという話は事実ではないと言われています。

イメージ画像

ではなぜこのような噂になったのか? 先程ちょっと書きましたが、元旦那が離婚後に子供を連れて海外に行ったということが噂の発端ではないかと個人的には思っています。

では息子が通う大学名が気になるところですが、こちらについてもハッキリとした情報はありませんでした。

出典:https://lennielee.com

一部では早稲田大学や慶應次男は新潟にある大学という話があります。

どれも噂程度でしかないのでわかりませんが、とにかく大学へと進学したことだけは事実のようですね。

岩崎宏美の今後は?

2001年からバセドウ病と橋本病と闘いながらも、岩崎宏美さんは今でも精力的に歌手として活動を続けています。

出典:https://lennielee.com

また、新たなパートナーもいるということですので、きっと協力しながら治療をしていることと思います。

もし彼女が孤独に闘っているのであれば、きっと途中で心が折れたのかもしれません。

しかし、夫や2人の息子の支えや多くのファンがいたということが、岩崎さんの心を支える力になったのではないでしょうか?

これからも治療は続くと思いますが、きっと彼女なら克服してくれると信じています。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.